nom nom nom(もぐもぐ)トレーダージョーズの朝ごはん

 

おはようございます♬

今朝は、朝時間ユーザーのみなさんもご存じの
アメリカで人気の『トレジョ』こと
トレーダージョーズ(Trader Joe’s)
『シナモンロール』を焼いてみました♡

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもアメリカで食べているシナモンロールと言えば
アイシングのたっぷりかかった激甘なもの。

でも、こちらは甘すぎなくて日本人好みかも♬

 

そして、こちらは
『チョコレートクロワッサン』

 

 

 

 

 

 

 

 

焼く前に卵黄を塗るのをすっかり忘れて
なんだか見た目は…( ;∀;)ですが

日本のチョコクロを思い出して
ちょっぴり嬉しくなる味なんです。幸せ♡

 

ところで渡米して4年目を迎えて
トレーダージョーズで買うものと言えば
オーガニックのお野菜とお肉だけだった私が
急に冷凍食品に手を出し始めたかと言いますと…

こんな記事を目にしたから。

従業員や顧客が選ぶトレーダージョーズ製品ベスト50
(The 50 best Trader Joe’s products, according to employees and shoppers)

なんて魅力的なラインナップ!(≧▽≦)

 

さらにこれまで何度も
こちらに住んでいる日本女性たちに
「トレジョの○○は美味しいよ」
「トレジョで□□はおすすめよ」と言われてきた私。

そしてWhole Foods(人気のオーガニックスーパー)以上に
日本女性のハートをグッと掴んでいるトレジョ。

ついに試してみる時期がやってきたな。

と、意気込んで色々購入するに至ったわけなのです。

 

そんなわけですので、せっかくですから
紹介させてください(したいだけ♡ですw)

まず、アメリカ人の大好きな中華メニューの1つ。
(でも、中国で見かけたことはありませんw)
『オレンジチキン』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意外なことに、オーブンで焼いて
ソースを温めて絡めるだけなんですが
カリカリ食感がちゃんとあるし
甘酸っぱいソースも再現されていてまぁまぁな出来。

やっぱりトレジョ、やりますな。

 

こちらは『ゴルゴンゾーラニョッキ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒コショウをたっぷりかけたら
晩御飯にワインが飲みたくなってしまうそんな美味しさ。

なかなかおすすめです。

 

そして、私が今回トレジョで購入して
一番気に入ったのがこの『チャーハン』

その名も『Japanese Style Fried Rice』
(日本風チャーハン)

 

 

 

 

パッケージをよ~く見てみると
「Edamame(枝豆)、Tofu(豆腐)
Hijiki Seaweed(ヒジキ)」と書いてあります。

いや、日本でチャーハンに滅多にこの3つ入らないし…( ;∀;)

と、最初は期待していなかっただけに

 

 

 

 

意外なことにこの組み合わせ
(お豆腐じゃなくて油揚げでしたw)
いい感じに美味しいんですね~。

好みの味。

決して『日本風』ではありませんが(≧▽≦)

 

最後に、アメリカ在住日本人で
近所にトレジョがある方には定番の『おかき』は

MOCHI RICE NUGGETSという名前で売られています。

 

 

 

 

カリカリどころかガリガリ食感が
クセになるとかならないとか。
(私は近所の日本のスーパーで普通のおかきを買いますw)

 

年末から断続的に続いていた
トレーダージョーズ冷凍食品調査もひと段落。

毎日毎日トレーダージョーズを
nom nom nom=もぐもぐもぐ
(発音はナムナムナム、な感じ)

オーガニックやその製品力の高さで
大人気のトレーダージョーズですが

冷凍食品はあくまで
忙しいときの救世主的にとっておこう。
としみじみ思ったので

明日はトレジョにお肉と野菜を
買いに行こうと思います♬

やっぱりできるだけ手作りしたいですもんね。
みなさまも、朝ご飯しっかり召し上がってますか?

美味しい手作り朝ごはんでどうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング