断捨離で朝のイライラと無縁に!私がした「2箇所の片付け」とその効果

朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載です!

おはようございます。朝美人アンバサダーでフードスタイリストの河合真由子です。

朝時間.jpでは毎週日曜日更新の公式ブログ「朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア」で、朝食の楽しみ方をご紹介しています。

今日は、片付けをきっかけに朝のおうち時間をたのしめるようになった、普段の私の朝のすごし方についてご紹介したいとおもいます。

「家を片付けよう」と思ったきっかけ

わたしの普段の朝は家で過ごすことが多いです。

フードスタイリストの仕事をはじめるまでは会社員だったため、以前と比べて毎日どこかに出勤することはなくなりました。出勤していた分、時間の余裕ができ、満員電車に乗るストレスもなくなり、職・住が隣接する暮らし方はわたしにあっていたようです。

最初は居心地よかったのですが、実はあることをきっかけに、家で過ごす時間が長くなった分、毎日過ごす家の環境を見直そうとおもい、片付けをすることにしました

【片付けその1】 キッチン周りは収納のプロに相談

写真1

まずは、わたしの職場でもあるキッチン周りの片付けをどのように進めたかをご紹介します。

仕事を重ねるたびにどんどん増えていく食器類や小物達。忙しさにかこつけて、整理整頓を先延ばしにしていたら、もはやどこをどう片付けたらいいか迷宮入り状態に。

そんなときに見つけたのが無印良品からのインテリア相談会のお知らせ。インテリアといっても、家具の配置から収納方法までと幅広く相談にのっていただけるとのことで、早速申し込みをしていってきました。

無印良品の家具や収納用品はシンプルで機能的、そしてリピート買いできることもあり日頃から愛用していますが、相談早々に、全然活用できていないことに気づきました。

客観的なアドバイスで自分の行動癖を把握

相談会では、実際に自宅のキッチンと収納したいものをリストアップして、一緒にどこに何をいれたらいいのかを決めていきます。普段つかうものなのか、そうでないものなのか、また、個人的なこだわりにもしっかり耳を傾けていただいて、状況を整理し的確なアドバイスをいただけます。

聞けば、無印良品には整理収納アドバイザーの資格をお持ちのスタッフさんがたくさんいらっしゃるそうです。まさに収納のプロ!集団。

一人だと、正直なあなあにしがちですが、第三者に客観的に状況を見てアドバイスいただくことで、お鍋一つ、お皿一つの置き場所がどんどん決まっていきます。

また、自分では気づかなかった行動の癖も把握。実は普段全然つかわないものを一番手前の引き出しにいれていたり、そもそも必要でないものをいつまでもしまっておいたり…等々。自分自身のくらし方を見直すきっかけにもなりました。

以前は、調味料一つ探すのに手間取ったり、ホットケーキミックスがいろんなところからでてくるみたいなことがよくあったのですが(笑)、普段の行動癖を把握し、できるだけ不用なものは削ぎ落とし、すっきり整理整頓したおかげで無駄な行動もイライラもなくなりました。

何より、お気に入りだけに囲まれる生活は本当に心地よいです。器やお鍋など物の扱いも以前より丁寧になった気がします。

【片付けその2】 クローゼットの片付けで朝のイライラを解消

次に着手したのがクローゼット。

というのも、今回わたしが自宅の環境を変えたいとおもった直接のきっかけは、朝出かける際に、クローゼットの前で洋服が決まらなくてイライラしていたことにあるから。

実は洋服はたくさんもっていました。でも、着る服がないんです。

女性ならよくわかるかと思うのですが、たくさん洋服をもっていても、今日着る服がそこにはないのです。そのせいでいつも出かける前に、イライラモヤモヤしている自分を辞めたくて、知り合いのイメージコンサルタントさんにファッションの整理整頓をお願いしました。

自分の『似合う』と『なりたい』を知ったら取捨選択が明確に

まずは、カラー診断と骨格診断で自分の似合うタイプを客観的に診断。理論に基づいているから、何故似合うのかが頭で理解できます。

襟元が詰まった洋服や、シャツはなぜか似合わないな…と思っていたのですが、過去に買った洋服で、お気に入りだったけれどもなぜか自分が着るとしっくりこなかった理由がこれでよくわかりました。

次に、メイクと髪型。どう見られたいか、どういう自分になりたいかをイメージしながらアドバイスをいただき、その際にどのブランドのお洋服が似合うかも教えていただきました。ブランドによってだしている洋服のカラーパターンがあるみたいですね。そんなことも今回初めて知りました。

ここ数年は、日々の忙しさもあって、昔ほどファッション雑誌をチェックする時間がとれず、デパートに洋服を買いに行くこともなくなりました。

そのせいで、ファッションについては少しあきらめていた部分もあったのですが、お買い物が本当に楽しくなりました!そして、無駄な買い物がなくなったばかりか、自分の『似合う』と『なりたい』を知ったら、取捨選択が明確に。買い物も店員さんの言葉に惑わされることなく、早く済ませられるようにもなりました。

…これってとってもすごいことだと思いませんか?

整理整頓は「なりたい自分」への近道

写真2

わたしは毎朝お気に入りの器で朝食をいただき、これまたお気に入りの珈琲豆を挽いて珈琲を飲みながら仕事をスタートさせています。

自分のスタイルで、無駄のない整理整頓された空間で過ごす毎日は、本当に快適です。なによりも、自分自身がそうしたいと願って実際に行動を起こしたからこそ、納得のいく快適な環境になりました。

昔、とある方にいわれたことがあります。

『余白の時間は大事だよ』と。

時間も物も常に一杯の生活では、新しいものを受け入れることすらできず、また、自分自身の軸がどこにあるかもわからなくなってしまいます。

思い切って片付けをすることで余白ができ、心の余裕がうまれ、そして自分自身の軸がとこにあるかも意識することができますね。当然、余白のある生活は、モヤモヤ、イライラとも無縁です。

いろんなことにモヤモヤイライラしている方こそ、思い切って整理整頓して手放すことで解決できるのかもしれませんね。

今日も良き朝をお迎えください♪

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

f49e649a37617e8a3d61bbb3a1113d781

河合 真由子さん(フードコーディネーター・とっておきの朝食会主催)

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことによりあらためて朝時間が充実するとその日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催しています。

毎週日曜日に朝時間.jpの公式ブログ「朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア」を更新中!

■blog:http://ameblo.jp/cookingupdreams/

■Instagram:@kawaimayuko

朝美人アンバサダー2017のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2017)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング