BLOG

やさしい味が好き!昔ながらの和ごはんレシピ集『母めし一汁三菜』

 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『母めし一汁三菜』

昔ながらの和のおかず134品を紹介したレシピ集です。伝統的な和食の献立「一汁三菜」をテーマに、栄養バランスを考えたおいしい献立を紹介します。

20171025
母めし一汁三菜
著者:大久保久江
出版社:マイナビ

食卓に並んだ懐かしごはんに心がキュンとする。食べ慣れたいつもの味にホッとして、からだにおいしさが染みわたります。

「母めし」とは、お母さんの知恵や工夫を生かした昔ながらの家庭料理のこと。たとえば「煮豚と煮卵、ひじき煮、ほうれん草のゴマ和え、白菜漬け、あら汁」「小松菜入りハンバーグ、切り昆布の炒め煮、ポテトサラダ、大根とゆずの漬け物、にらと卵のみそ汁」の献立など、栄養バランスを考えた「ごはん+一汁三菜」のレシピです。

四季折々の自然の恵みをシンプルに料理して日々の食卓へ。里芋の煮っころがしや手作りコロッケは、おやつにも食べたくなりますね! ちょっとおなかがすいた夕暮れ時に……。

いつまでも食べ飽きることのない味、ずっと伝え続けていきたい料理と出会える一冊です。

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング