出社後はボクササイズから!1日を快適にはじめる朝の過ごし方|山田亜未さんの朝美人インタビュー

自分らしく心地よく朝時間を楽しんでいる方にお話をきく朝美人インタビュー。

今回は、「はちみつ黒酢ダイエット」や「すしのこ」を製造販売されているタマノイ酢株式会社 広報担当の山田亜未さんに朝の過ごし方についてお聞きしました。

File141 山田 亜未さん (タマノイ酢株式会社 社長室 広報担当)

019

プロフィール

1993年、大阪出身。関西大学を卒業後、新卒でタマノイ酢株式会社に入社。現在、東京勤務。これまで広報のほか、採用や開発・管理業務などを担当し今年2年目を迎えた。休日は学生時代から続けているラクロスを社会人クラブチーム「NeO(ネオ)」に所属し活動中。ボーっと過ごすのが苦手でアクティブに過ごしている。今しかできないことを全力で楽しむよう心がけている。

山田さんの普段の朝の過ごし方について教えてください。

朝はゆっくりと過ごしたいので、平日は5時40分頃に起きてすぐにシャワーを浴びます。そして、ニュース番組をみながら身支度を整え、自宅を出発します。

8時にオフィスについたら朝ごはんをしっかりと食べて、部署のみんなとボクササイズを行います。タマノイ酢の本社にはスポーツジムがあり、いつでも社員が身体を動かして汗をかけるように施設が整っています。最近では、みんな朝に身体を動かして、スッキリした気持ちで業務に向かうようにしています。

IMG_30260

休日は、クラブチームに所属しているのでラクロスをしています。練習場所によって朝起きる時間も異なりますが、基本的に練習は朝に行うことが多いので、始発に合わせて出ることも少なくありません。もちろん、練習前にしっかり朝ごはんを食べるようにしています!

平日も休日も朝早くから活動しているので、予定がない日でも、朝早くに目が覚めます。1日が長く感じられます。

IMG_31510

朝時間を楽しむようになったキッカケと、変えてよかったことを教えてくだい。

いつからでしょうか…。気がつけば、毎日仕事に行くのに何の気なしに行くよりも、家を出るときからハッピーな気持ちでいたいと思うようになりました。

朝にその仕事着を考えたり、これまでは毎朝バタバタして起きたままのボーっとした頭と顔で(笑)職場に行くこともしばしばありましたが、朝の時間をゆっくりと、そして楽しむようになって朝から気分も調子がいいように思います!

お酢の老舗であるタマノイ酢で働かれている山田さん。もし朝ごはんや、朝美容へのこだわりがあれば教えてください。

朝ごはんは、とにかくしっかり炭水化物を摂るようにしています。採用活動で朝から会社説明会に入ることもあるので、「お腹が減っては、戦はできぬ」ということで、食べます!食べられない日はクラッシュタイプのゼリーを欠かさないようにしています。

美容は特にこだわりはありませんが、乾燥肌なので季節に関わらず化粧水、乳液、ボディークリームは欠かせません。潤いが欲しいのですが、べたべたもしたくないので、本当にあった化粧水やクリームはないかと探しています。

ご出身は関西でいまは東京にお住まいとのことですが、関西と東京の朝の時間にどのような違いを感じられていますか?

まずこっちに来て驚いたのが、人の多さです!大阪とは比べ物にならないです。本当に感覚的なものでしかありませんが、東京の朝は、すごくせわしない感じがします。周りを見ている余裕や、人のことを気にしている余裕はない!と、少しピリピリしている感じがします。

関西(大阪)は落ち着いている、とは違いますが、顔見知りのタクシーの運転手さんやご近所さんを見かけると、天気の話や雑談で笑うこともあります。そういった違いを感じます。(何度も言いますがあくまでも主観です…)

現在広報担当としてご活躍されていますが、タマノイ酢さんの商品で、特に山田さんがお気に入りでよく食べている(飲んでいる)、読者のみなさんにおすすめの一品があれば教えてください!

毎日ではないですが黒酢ドリンクをよく飲みます。当社の代表的な製品の「はちみつ黒酢ダイエット」はもちろんですが、そのシリーズ品の「はちみつブルーベリーダイエット」がお気に入りで、頻繁に飲んでいます。

そしてもうひとつおすすめなのが、「はちみつマイルドセンナ」です!最近お通じがよくないな、朝調子が悪いな…と思うときには必ず飲みます。特に女性は、環境が変わると調子が悪くなることがあると思うので、旅行に行くときのアイテムとして皆さんにもおすすめしたい一品です

IMG_20170

朝の欠かせない習慣を教えてください。

起きてシャワーを浴びたらすぐに、めざましテレビにチャンネルを合わせて、ジャンケンに参加するのと、星座占いの確認をします。それと同時進行で、その日の服装とアクセサリーも選びます。前日ではなくその日の朝に選ぶことで、1日の始まりからテンションをあげるようにしています!

そして出勤中に、母から送られてくる実家の家庭菜園でとれた野菜の写真をチェックし(笑)、ニュースを見て、その日1日のスケジュールを確認し整理する、というのが欠かせない習慣です。

IMG_29840

忙しい朝の時間を快適に過ごすために、工夫されていることを教えてください。

朝は、基本的に出発の1時間前までには起床します。起きたらすぐに部屋のカーテンを開けて、太陽の光を浴びます!身体がこれから活動を始めることを認識するというか、頭と身体をシャキッとさせるためです!

朝は忙しいものではなくて、ゆったりと自分で管理することで、快適に1日のスタートをきれると思います!

朝美人のある一日の過ごし方

▼山田さんの場合
5:40
起床、シャワー
6:00
TVで天気と占いチェック、洗濯や掃除
7:00
身支度を済ませて都内へ出勤
8:15
会社に到着、朝食、ボクササイズ
9:00
朝礼、始業
12:00
部署の皆と昼食
20:00
都内より帰宅、夕食、片付け
22:30
お風呂、セルフケア
23:30
就寝

 

朝をただ忙しいものではなく、自分なりにゆったりと楽しむ時間にするために、早起きをしてアクティブに過ごされている山田さん。平日だけでなく休日も朝早くから活動することで、生活リズムを整えられているのですね!ご機嫌な1日のスタートをきるために朝したいことを考えてみると、早起きのモチベーションも上がりそう。改めて、理想の朝時間について考えてみてくださいね♪(朝時間.jp編集部)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング