快適な空間づくりをのんびりと♪私の朝習慣とこだわりインテリア3つ

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載です!

おはようございます。はじめまして。朝美人アンバサダーのotomoといいます。

ふたりの男の子と旦那さんと慌ただしくもにぎやかに暮らしながら、食品会社に勤務するワーキングマザーです。

わたしにとっての朝時間とは?

わたしの日常は、毎日仕事が終わったら保育園にお迎え、お風呂、夕食、洗濯に翌日の準備…とフル回転で動いて21時過ぎには子供とベッドに入ってしまう生活。

愛する家族とのワイワイ時間も楽しいですが、わたしにとって朝時間は唯一の貴重なひとり時間です。それもとっても大事。

早寝なので目覚ましをセットしなくても5時ころには目が覚めます。

とりあえず起きたら自分のためにコーヒーを淹れて、クルミとレーズンたっぷりのヨーグルトを用意するのが朝習慣

あとは朝食準備に夕飯の仕込みや、持って帰ってきた仕事を片付けたりすることも多いですが、この数か月のんびり楽しんでいるのが4月に引っ越しをした「新居の空間づくり」です。

「好き」がつまった空間!特等席のキッチン

1

特に力が入るのがキッチン。休みの日もレシピづくりをしたりと1日の大半を過ごすことも多いキッチンはわたしの特等席ですから、快適に、わたしの「好き」がいっぱい詰まった空間になるようにとちょっとずつ収納や配置を整えています。

2

こじんまりしたお家なので、少しでも窮屈に見えないようにとわが家のキッチンはカウンターはなるべく低く、棚は全部オープンにしました。

でも程よく隠さないと生活感が出すぎてしまったり使いにくくなるし…とまだ迷走中です(笑)

前の家はキッチンが別の部屋になっていたので、呼ばれるたびに出て行かなくちゃいけなくてやることは進まないし私だけ仲間外れっぽいーとなかなかのストレスでしたが、この家に来てからはキッチンにいても家族の様子が全部見渡せるし、おしゃべりしながら台所仕事ができてすごく快適になりました。

棚の上は小さなお気に入り空間♪

3

棚の上やニッチなどにも、うるさくなり過ぎない程度にグリーンや小物を飾って、ちっちゃなお気に入り空間を作っています。

4

朝のお茶にぴったり!お気に入りのデッキ

5

先月、ようやくデッキが完成したのでいろいろ悩んでオリーブとユーカリの鉢植えを買いました!

暑すぎないお天気のいい日はテーブルを出して、ここでひとり朝のお茶時間をぼーっとするのも楽しみになっています

子供が小さかったりすると、お出かけしたりカフェでお茶したりというのも気軽には行きにくいですよね。

そんな時は、いちばん長く過ごす家での時間が楽しく快適になるような、たくさんの「好き」が詰まった空間づくりと、その時間も楽しむこともおススメしたいです♪

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

otomo

otomoさん(会社員・料理研究家)

2人の男の子を育てながら食品会社で研究開発の仕事をしつつ、大好きな料理の楽しさを伝えたいと料理研究家としても活動しています。趣味と特技は食べることと料理です!食べ歩き散歩に食べ歩き旅行も趣味で行っています。

■Instagram:@tomo09199190omot

朝美人アンバサダー2017のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2017)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング