夏はシュワッと家飲みしよう!おいしい「レモンサワー」の作り方

 

bbd4af77081b02c4837668af918f0f95_s

8月3日:今日は「ハイサワーの日」

仕事が終わった後のお酒って、とっても美味しいですよね(お酒が飲めない方、ごめんなさい!)。暑いといつも以上に美味しく感じるのはなぜでしょう…。

いろんなお酒がありますが、ビールだとすぐお腹がいっぱいになってしまうな~という方や、甘いのが好み!という方も多いと思います。

でもやっぱりこの時期は、スッキリ&さっぱりしたサワーが飲みたくなりませんか?今日はおうちで簡単に作れる「レモンサワー」の作り方をご紹介します。

おうちで簡単!「レモンサワー」の作り方&ポイント

そもそも「サワー」とは、蒸留酒に柑橘類などの酸味のあるジュース類と、砂糖などの甘みのある成分を混合したカクテルの一種だそう。

同じく炭酸のお酒「チューハイ」は蒸留酒を別の飲料で割った低アルコール飲料で、「焼酎ハイボール」の略称です。でも実際は、これらを同じ呼び名で提供しているお店も多いのだそうです。

さて、お店で注文すると500円くらいしてしまうサワーですが、おうちでも簡単に「お店風」の味に仕上げることができちゃいますよ!

おうちで簡単!レモンサワーの作り方

【材料】

  • 焼酎
  • 炭酸水
  • レモン汁

冷えたグラスに氷を入れたら、焼酎⇒炭酸水⇒レモンの順番で入れるだけ!濃いめが好きな方は焼酎の割合を多めに、アルコール度数を弱めにしたい方は炭酸水を多めにして下さい。レモンの分量も好みに合わせて入れてみて♪

よりシュワっとした食感がほしい方は、炭酸指数が高い炭酸水(無糖)を選んでみて。そして炭酸水は、グラスのふちから静かに注ぐのもポイント!静かに注ぐことで、炭酸の泡が飛びにくくなるそうですよ。

いかがでしょうか?ちょっとしたポイントを抑えるだけで、お店の味に近づけるかも♪また、レモンをグレープフルーツに変えたり、フルーツ酢を入れてみたりとアレンジしても!コストも抑えられるし、自分好みに作れていいこと尽くし。

ぜひこの夏は「おうちサワー』を始めてみませんか?

「ハイサワーの日」とは?

「わ・る・な・ら・ハイサワー」のCMで知られるハイサワーは、炭酸水に果汁が入った割り用飲料。1980年の発売以来高い人気を誇り、誕生30周年となるのを記念して2010年に製造元の株式会社博水社が制定。日付は二代目の田中専一社長が「我が輩が作ったサワー」から「輩サワー」と名付けたことから8を「輩」3を「サワー」と読む語呂合わせによる。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング