混ぜるだけでインスタジェニック!甘酸っぱい「ぶどうのマリネ」

おはようございます!

「フルーツとヨーグルト」といえばヘルシーな忙し女子の朝ごはんの定番!ですよね。

今朝は材料は2つ、混ぜるだけのちょっとひと手間で、いつもの朝がちょっとおいしくなる「ぶどうのマリネ」のレシピをご紹介。

一度作れば冷蔵庫で2〜3日は保存が可能なので、いろいろな使い方でたのしんで頂ける優れもの。いつものヨーグルトやお菓子にのせるだけで…インスタジェニックなお皿に変身させてくれるのもおすすめなポイントです!

レシピと言えない程に簡単ですが、ヨーグルトやアイスクリーム以外にも、サラダにのせたり、焼いたお肉のつけ合わせ、冷たいパスタに入れても◎ カッテージチーズと混ぜて、白ワインのおつまみに…ごはん以外にも使い方はいろいろ!ぜひお試しください♪

材料2つでインスタジェニック!甘酸っぱい「ぶどうのマリネ」

170424_006

 

<材料>

  • ぶどう 約100g(最近出回っている「チリ産ぶどう」など、皮ごと食べられるものがオススメ!)
  • はちみつ 小1
  • バルサミコ酢 小1
    ※リンゴ酢、白ワインビネガー、シェリービネガー、シャンパンビネガー、など、果物から出来たお酢であれば何でも構いません!レモンやオレンジなど、柑橘類の果汁を使うことも可能です◎その場合はお味を見ながら量を調整して下さいね。

<作り方>

1) ぶどうを半分にカットしたら、ハチミツとお酢を入れて混ぜるだけでできあがり!

すぐに召し上がってもよいですし、召し上がる前の日にマリネしてもぶどうのおいしいジュースが出て来ておすすめです。ざく切りしたミントを召し上がる直前に和えてもよいですねー◎

ぶどう以外にも、いろいろなフルーツに汎用出来るので、気温が上がって来るこれからの季節、冷たくひえたフルーツのマリネが冷蔵庫にあるといろいろに使えます。

常備菜のような感覚で使って頂けるとお料理の幅が広がるんじゃないかなぁ、と思います!

ほんとうに簡単過ぎるので、ぜひぜひお試しをっ!

170424_004

 

(※編集部よりお知らせ)

毎週すてきな記事を届けてくれるFOOD unit GOCHISOさんが。5/21(日)に、仲良しの料理家さんたち(フルタヨウコさん・あたらしい日常料理 ふじわらさん・にほん酒やさん)とともに朝ごはんブッフェを中心としたイベント「いつもの朝、あたらしい朝ごはん」を開催されるそうです!(Facebookのイベントページはこちら >> https://www.facebook.com/events/147016945837379/

この連載を見て、FOOD unit GOCHISOさんのお料理が一度食べてみたい…!と思っていた方にはチャンス♪ぜひ詳細をチェックしてみてくださいね。

 

GOCHISOの最新情報はFBをフォロー!: FOOD unit GOCHISO(>> https://www.facebook.com/foodunitgochiso/

Instagramをはじめました!日々のお仕事や作品をアップしています。:food_unit_gochisohttps://www.instagram.com/food_unit_gochiso

写真 : katomaki (a.k.a oiwai

☆この連載は<毎週金曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単おいしい♪GOCHISOのワンボウル朝ごはん

大人気フードユニットに教わる、簡単「ワンボウル」朝ごはんレシピ
Written by

FOOD unit GOCHISO

いのうえあみ(右)とまきあやこ(左)によるフードユニット。

FOOD unit GOCHISO公式ホームページ:http://www.foodgochiso.com/

都内ホテルで10年間の修行を経たいのうえと、商社勤務、ロンドン留学を経て食の世界を目指していたまきが、2013年「Catering Battle」に「まきしまいきかく」名義で参加、優勝。同年10月より「FOOD unit GOCHISO」として活動開始。

ケータリングやフードコーディネーション、撮影スタイリングなどを中心に活動中。おいしいピクニックのイベントなど食のあるイベントや空間の企画もしています。テーマ性のあるケータリングやフードコーディネーションが得意。

おいしくて楽しい空間のわくわく。乾杯の瞬間の喜び。食べることと笑顔の時間。いつもの日常が、いつもとちょっと違う空間に「食べること」を通じて変わる瞬間の、魔法みたいなものを信じています。

2016年12月発売「カフェみたいなごはんを楽しむ本 」(GAKKEN HIT MOOK) の表紙と巻頭の特集を担当させて頂きました。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング