見た目も機能もGood!「100均」詰め替え容器3選~キッチン編~

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今日は「キッチンで使える100均詰め替え容器」をテーマに実例紹介したいと思います。

キッチンの見える場所でも隠す場所でも使える、優秀な詰め替え容器をご紹介します。どれも人気ですぐ売り切れると噂なので、見つけたらゲットしてみてください!

オイルボトルに調味料を詰め替え!

1be8debce1406ee662c8fc7baedbb4960900258e

画像提供:RoomClip

まずはUさんのお宅のキッチンを拝見。

醤油やお酒、みりんといった調味料が入れられているのはダイソーのオイルボトルです。「調味料はビンがバラバラだから見た目が悪くて嫌だったけれどすっきりした」とおっしゃっているUさん。160mlの瓶なので、残りは扉の中にしまっているそうです。

少しずつ小分けにして見せる容器を活用するアイデアです。

クールな容器にスパイスを詰め替え!

8514f529516e4a4c1f41e111962d4cbbf107cf67

画像提供:RoomClip

続いてご紹介するのはAさんのキッチン。

スパイスなどの入れ替えを100均ショップで売られている容器で行っています。写真の上の段にあるのはセリアの容器で、粉類やパスタなどを収納。下段の塩や胡椒や唐辛子が入っている小さな調味料はキャンドゥの調味料入れだそうです。

ラベルは貼らずにシンプルにというのも、中身の区別がしやすいときにはありですね!

液体調味料をドレッシングボトルに詰め替え!

203cd4968db7809d00c43256e6a40fe5dd098c44

画像提供:RoomClip

最後はDさんのキッチンから。

見つけたのはセリアの容器。ごま油、オリーブオイル、醤油、お酒などを入れ替えています。この容器、実はドレッシングボトルとして販売されており、目盛りを参考に表示通りに材料を入れるとドレッシングができます。

インテリア好きのみなさんはこの目盛りを消して、素敵な容器として自由な使い方をされているようです。

*

「キッチンで使える100均詰め替え容器」、いかがでしたか?

キッチンや冷蔵庫にあるものはラベルがまちまちで見た目の統一がしづらいことから、なんかごちゃごちゃして気分が落ち込むなんてことも。だったら同じ容れものにというわけで、みなさん100均の容器を活用していらっしゃるようです。

同じものをたくさん揃えてもそこまで金額がいかないというのもいいですよね。用途に合わせて見た目が好き!というものを選んでみてください。

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

Kさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/598319

2つ目のお部屋

Aさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/323029

3つ目のお部屋

Dさんのお部屋
http://roomclip.jp/myroom/439793

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング