アメリカ人も間違える?!『冠詞と前置詞』

 

おはようございます♬

今朝は先月末に書かせていただいた「家庭菜園」
それを始めるきっかけになった
この「P-Patchこと共同家庭菜園
p-patch

 

 

 

 

共同菜園

 

 

 

 

その辺りを散歩していてふと思い出した
『英語の前置詞と冠詞』って難し過ぎる件について。
(ムリヤリ感、じゃないですよwネタ切れでもないですw)

①英語で朝・昼・晩、に付く前置詞は
実はそれぞれ違います。
朝と昼は in the が付いて
夜だけは at になる。例えば「私は朝(昼・夜)働きます」は
朝:I work in the morning.
昼:I work in the afternoon.
夜:I work at night. とこんな風に。

そして支払いの時に聞かれてふむふむと思っていた
現金で払いますか?カードで払いますか?」は
Do you want to pay with cash?
Do you want to pay with a card?

ううううううう、難しい。

と、この話を同僚にすると
「あら、大丈夫よ!アメリカ人も結構(前置詞も冠詞も)苦手だから」
と、ありがた〜いひとことが( `ー´)ノ

そんなわけでアメリカ人でも苦手な人がいる
前置詞と冠詞

また、いいフレーズを見つけたらご紹介しますね♬

梅雨もだんだんと終わりかけ。蒸し暑い日が続くと思いますが
みなさま、どうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング