アメリカで「車を持たない」という生き方

 

おはようございます♬

先日、40歳を過ぎて初めてしかもアメリカで
自動車免許を取得
した件はお知らせしましたが

物価の高いシアトル、車の保険も高いし、駐車場を探すのも大変。
そんなわけでマイカーの購入は諦めて
シアトルでは極めて一般的なカーシェアリングを利用しています( `ー´)ノ
※みんなで車を使う日本人の私から見ると不思議なサービス※

私が利用しているのはこのCar2Go

car2go

 

 

 

 

 

 

シアトルの「ベスト4カーシェアリング会社」の1つでもあります♬
便利なのは、保険料込み、駐車料金込み、乗った分(時間)だけ精算なこと。

2人乗りのスマートカーなので
縦列駐車の多いシアトルでは特に重宝されるのかも。

カーシェアリング

 

 

 

 

 

 

中身も複雑なボタン類があまりないのでシンプルで
わかりやすくて、乗りやすいので重宝しています♬

そんなわけで行動範囲がぐーんと広がった今

ocean

 

 

 

 

 

 

海へ。

park

 

 

 

 

 

 

公園へと毎日を楽しんでいます♬

アメリカといえば「車社会

それはもう間違いがないのですが
シアトル程度の大きさだと
こんな風に車をシェアして暮らすことも可能

それまではバスやタクシーで行けるところ
それがまず頭をよぎったのに
今は自分で行きたいと思った場所に行けるのが嬉しくてw

みなさま、どうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング