【東京・富ケ谷の名店】天然酵母パンの草分け「ルヴァン」

小田急線なら代々木八幡から、千代田線なら代々木公園から徒歩8分程度のところにある「ルヴァン

ルヴァンという名前、パン好きの人でなくても聞いたことがあるのでは?それこそ、私、林真理子さんのエッセイでルヴァンの名前がでてきて喜んだ覚えが(笑)

ルヴァン

オーナーの甲田さんが1984年に開業。

実は前にオーナーの甲田さんに取材をさせて頂いたことがあり、どうしてこの場所にルヴァンをオープンしたのか聞いたことがあります。

当時、自然食品などオーガニックなものを取り扱う仲間たちはほとんどが郊外にお店を出していたけれど、たくさんの方たちにその思いを伝えるならば都内(本当は山手線沿線を考えていたそう)に出すべき!との思いからこの地になのだそう。

ルヴァン

いまや天然酵母も国産小麦も多くのパン屋さんが使用するようになり、馴染みのある人も多いと思うけれど、とにもかくにも天然酵母の草分けといったらルヴァン。

写真の右端に少しだけ量りが写っているけれど、スライスできるパンに関しては、量り売りで販売しています。

ルヴァン

その中でもやはり一番人気は「メランジェ」

私も大好きなパン。気持ち甘味さえ感じる生地にカランツとクルミが入っていて、カランツの自然な甘味とクルミの香ばしさが口の中に優しく広がり、油断すると何スライスでも食べてしまいます。

ルヴァン

イートインするなら隣にあるカフェ「ル・シャレ」にて。ルヴァンは8時からあいているけれど、ル・シャレは10時から。

12脚くらい椅子とテーブルが用意されているので、ゆっくりしたい時はこちらで。

ルヴァン

ルヴァン

ルヴァン

この日は「れんこんと絹さやのごまみそサンドプレート

全粒粉のパンに、たっぷり塗られたごまみそ、そこにシャッキリした食感がたまらなく美味しいレンコン。

以前、他のパン屋さんでレンコン入りのカレーパンを食べたことがあるのだけれど、これも美味しくて、レンコンとパンは非常に相性が良いと思ってます(笑)それに私も大好きなメランジェ、マーマレード、サラダ。そして、これまたスープが野菜の旨みがたっぷりでていて美味しかった。

ルヴァン

代々木という場所にありながら、心も身体もゆっくりできる場所。ルヴァンのパンに癒されたくなったら是非行ってみてくださいね!

ルヴァン
住所:東京都渋谷区富ヶ谷2-43-13

電話番号:03-3468-9669
営業時間:
ルヴァン[火~土] 8:00~19:30 [日・祝] 8:00~18:00
ルシャレ[火・水・木] 10:00~19:30[金] 10:00~22:00
[土] 9:00~19:30[日・祝] 9:00~18:00
定休日:月曜・第2火曜日
ホームページ:http://levain317.jugem.jp/

【編集部よりお知らせ】このたび、この連載を書いてくださっているパンマニア片山智香子さんが、おいしいパンの情報をまとめた書籍「愛しのパン」を出版されました!(出版:洋泉社、発売日:2016年5月11日)1万個以上のパンを食べ歩いた片山さんならではの、パンの材料の説明や、おいしいトーストの仕方、パン屋さん情報など、パンへの愛情がつまった1冊です。パン好きな皆さん、必読ですよ!(購入・詳細はこちら >>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

パンマニア片山智香子のおいしいパン屋ガイド

10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアによるパン屋さんレポート♪
Written by

片山智香子

パンマニア、パン料理研究家
http://panyameguri.jimdo.com/
10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニア。全国のパンを紹介する日本最大級コミュニティ『パン屋さんめぐりの会』を主宰。著書に『ボウルで3分こねるだけ!ラク!早!カンタン!おうちパン』(学研)『愛しのパン』(洋泉社)がある。最近では、テレビ、ラジオ、雑誌などメディアでも活躍中。
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝カフェ案内の人気ランキング