BLOG

未知の世界と出会う『海への旅』

 

今日のカフェボンボンは、新刊『海への旅』
水中写真家・中村征夫の最新写真集です。

20140213

海への旅
著者:中村征夫
出版社:クレヴィス

表紙カバーの神秘的な写真は、円周魚眼レンズで写したサンゴ礁。魚の群れがサンゴのまわりを泳ぐ。青い地球に海が透き通って見えるよう。

青に染まる海。
マジック・オブ・ブルー。

生命感あふれる美しい海へと案内してくれるのは、50年以上に渡り海の写真を撮り続けている中村征夫さん。今回は南国の海をはじめ、知床の海、東京湾へと旅をする。

酷寒の海では、海の表面がゼリー状に凍り、巨大な流氷が岸に漂着する。中村さんは世界中の美しい海に潜ってきたけれど、「いつも心は、東京湾の汚濁の闇へと向いていた」という。

厳しい環境のなか、意外なほど多様な生物がすむ東京湾。写真の一枚一枚から生命力の強さと海の豊かさが伝わってきます。

Love, まっこリ〜ナ

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング