おはようございます♬

「今週から過ごしやすい気温になりますよ」
というにお天気キャスターの声が信じられなくなるくらい
毎日90度(摂氏:30度)を超える日が続いていたシアトルも

ついに本性(?)を見せ始めました。

 

雨。曇り。雷。

 

そんな平日を経て、1週間ぶりの良い天気の日曜。
街にはやっぱり人が溢れていました(´艸`*)

私も例に漏れず友達と待ち合わせ。
早起きして近所のフリーマーケットで野菜を購入してきました♬

そこで見つけたこのバジル
basil

 

 

 

 

 

 

青々しとる( `ー´)ノ合格!

ということで、バジルペーストを作ったり♡
カプレーゼにしたり♡
という妄想で胸いっぱいになっていたら友達が一言。

 

Where does this go?=「これどこに置いたらいい?」

んん?GO?「これはどこに行くの?」と
ついつい考えがちですが
実はこのGO、「行く」以外にも意味があるんです。

物事の進捗状況について聞きたいとき
How did it goes?=「どうだった?」

これまた学校で習ったGoとは違ったフレーズなので
一瞬頭の中がフリーズしかかりますが
ゆっくり考えるとこれまた妙にしっくり。

日本はお盆も過ぎて夏休み騒動も一段落の頃でしょうか。
シアトルはなんだか寂しいけれど秋の気配を感じます。

まだまだ蒸し暑い日が続くと思いますが
どうぞSweetな1日を♬

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング