BLOG

簡単にできて気持ちいい!「肩こり改善」ヨガポーズ

 

おはようございます♪ヨガインストラクターのちゃーこです。

今日は、肩周りの緊張やコリをほぐすヨガのポーズをご紹介します。

簡単にできて気持ちいい!「肩こり改善」ヨガポーズ

私は会社員として平日デスクワークをしていて1日中PCを使っているので、肩周りが常にバキバキにこっています。

テレワークが続き、お家でもPCを使う方も機会が増え、運動不足も相まって、肩こりや猫背、巻き肩などで悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

本日ご紹介するポーズは、朝の寝起きでも、夜寝る前に行っても大丈夫!

朝の寝起きの身体は固まっているので、肩周りをほぐしてあげると血流の流れがよくなり、デトックス効果も期待できます。

夜は、1日中動いていた身体をほぐすことでリラックス状態になり、良い眠りにつきやすくなります。猫背や巻き肩の改善にも効果的ですよ。

いい事づくしのヨガポーズ、ぜひ試してみてください♪それではレッスンスタート!

1) あぐらの姿勢になります。(椅子に腰をかけても大丈夫)

簡単にできて気持ちいい!「肩こり改善」ヨガポーズ

右腕、左腕をクロスして掌を合わせるか、手の甲を合わせます。

2) 背筋を伸ばして息を吸い、アゴのラインまで肘を上げて…

簡単にできて気持ちいい!「肩こり改善」ヨガポーズ

吐く息でおへそを覗き込むように背中を丸めます。そのままキープで肺呼吸を行います。

この(1)(2)の動きを横から見るとこのような姿勢です。

肘を上げて

簡単にできて気持ちいい!「肩こり改善」ヨガポーズ

背中を丸める。

呼吸をする時、肩甲骨が広がったり閉じたりと動いてれば大丈夫です♪

3) 5回ほど呼吸を繰り返したら、吸う息で身体を起こし、吐く息で手を膝の上にゆっくりと戻します。

簡単にできて気持ちいい!「肩こり改善」ヨガポーズ

まぶたを優しく閉じ、肩周りがじんわりしてる余韻を感じましょう。

呼吸を落ち着いたら、腕を組み換えて同じようにポーズを行います。

※(1)~(3)ののポーズが難しい方は、背筋を伸ばして両手を大きく広げ…

簡単にできて気持ちいい!「肩こり改善」ヨガポーズ

吐く息で自分を抱きしめます。

簡単にできて気持ちいい!「肩こり改善」ヨガポーズ

後ろから見るとこのような感じです↓

吐く息で自分を抱きしめます

左右の肩甲骨を触るイメージで(もちろん届かなくても大丈夫♪)

簡単にできて気持ちいい!「肩こり改善」ヨガポーズ

吐く息で背中を丸め、そのまま5回ほど肺呼吸をします。

このポーズも、肩甲骨が動いてれば大丈夫です。

最後は、吸う息で身体を起こし、吐く息で両手を膝の上に。

呼吸を落ち着かせてから、腕を組み換えてまたポーズに進みます。

このポーズは、ワシのポーズの手の部分です。

ワシのポーズは立位(立って行う)のポーズですが、手だけなら座ってできるので、ヨガ初心者の方でも簡単にできます。丁寧に呼吸を行うので、身体の微細な動きも感じ取りやすいと思います♪

どんどんチャレンジして、肩こりを気持ちよく解消しちゃいましょう!!

今日も素敵な1日になりますように☆*°

ちゃーこ♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝から変われる!自分を大好きになるためのヨガレッスン

公式ブログ
ヨガインストラクターによる、自分を大好きになるためのヨガレッスン。一日をハッピーに過ごすためのヨガ哲学や、自分の身体と向き合う方法をお伝えします。
Written by

ちゃーこ(ヨガインストラクター)

平日は会社員として働きながらヨガインストラクターとして活動中。RYT200取得。
高校の頃ダイエットを目的としヨガと出会う。趣味のサーフィンでもっとパフォーマンスを高めたい思っていた時、ヨガをすることで体幹強化だけでなく呼吸や身体の中へ意識を向けることができると気付く。
自分の内側を知ることで身体の不調に気付いたり、感情に振り回されることなく生活を送れると実感し、日々自分と向き合う為のヨガを行っている。
Instagram:@nalu.1009

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング