【眠れない夜に◎】大きい筋肉をほぐしてスーッと入眠!ベッドでできる「前ももストレッチ」

 

おはようございます。ヨガインストラクターの高木沙織です。

今朝の目覚めの気分はいかがですか?

「スッキリしない」「寝た気がしない」…これらは、湿度の高い季節のジメジメからくる寝苦しさによる睡眠不足と、もうひとつは、長時間のデスクワークで筋肉にストレスがかかっていることも関係しているかもしれません。

そんな方におすすめしたいのが、就寝前のベッドの中でおこなえる「前もものストレッチ」です。



大きい筋肉をほぐしてスーッと入眠!ベッドでできる「前ももストレッチ」

前ももは通常の生活ではあまりストレッチされることがなく、ハリや疲労が溜まりやすいパーツ。反面、ここをグーンと伸ばしてあげることで、心身のリラックス効果が得られて入眠のサポートをしてくれます。

眠れない夜は、ベッドでうつ伏せになっておこなえるストレッチを試してみてください。

1) うつ伏せになり、肩の下にひじをついて上体を起こす

ベッドでできる「前ももストレッチ」

※脚は腰幅に開いてください

※足の甲は床につけておきます

2) 右ひざを曲げ右手で足先をつかみ、足の甲を上から押さえつけるようにして90秒キープする

ベッドでできる「前ももストレッチ」

※足先は小指側から手でつかみ、かかとをお尻に近付けます

※肩に力が入り過ぎないようにしましょう

※前ももの心地よい伸びを感じられるところで、ゆっくりと深い呼吸を繰り返してください

余裕がある方は、下のように右足の裏を身体の外側に押さえつけるようにして伸びを深めてもOK

ベッドでできる「前ももストレッチ」

3) うつ伏せに戻り、反対側も同様におこなう

ベッドでできる「前ももストレッチ」

※身体に不調や痛み、違和感がある方は無理におこなわないでください

***

「眠れない!」と思えば思うほど心と身体には力みが生じ、眠気が遠のいてしまうことが。そんなときは、簡単なストレッチと深い呼吸で心身をゆるめてみてはいかがでしょうか。

明日の朝、みなさんがスッキリとした気分で目覚められますように!

☆この連載は<毎週金曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

すっきりキレイ♪朝のビューティーストレッチ

人気ヨガインストラクターに教わる、キレイになる朝のストレッチ♪
Written by

ヨガ講師 高木沙織

ヨガインストラクター。

「美」と「健康」には密接な関係があることから、インナービューティー・アウタービューティーの両方からアプローチ。ヨガインストラクターとしては、骨盤ヨガや産前産後ヨガ、筋膜リリースヨガ、体幹トレーニングに特化したクラスなどボディメイクをサポートし、野菜や果物、雑穀に関する資格も複数所有。”スーパーフード”においては難関のスーパーフードエキスパートの資格を持つ。

ボディメイクや食に関する記事執筆・イベントをおこない、多角的なサポートを得意とする。2018~2019年にはヨガの2大イベントである『yoga fest』『YOGA JAPAN』でのクラスも担当。産前産後ヨガインストラクター資格、Core Power Yoga CPY®、筋膜リリースヨガインストラクター資格を保有。

リフレッシュドライヘッドスパの資格も持つ。近年は小説やエッセイの執筆にも力を入れており、連載多数。

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング