夜型からすっかり朝型生活に!朝から気持ちを上げる私のひと工夫

 
朝を楽しむ朝美人アンバサダーのみなさんに、早起きのコツや朝の好きなことなど朝時間について自由に語っていただく連載です。

おはようございます!朝美人アンバサダーのmimozaです。

10年前、息子が中学に入学してお弁当を作るために早起きするようになったことが、私の朝型生活のはじまりでした。それまでの私は、典型的な夜型人間。早起きは辛い…なんて思っていたのですが、今ではすっかり朝型に。

朝型生活のきっかけは「お弁当作り」

毎日お弁当を作るのだから、記録に残そうと始めたSNS。毎日お弁当を作り、写真をアップして仕事に出かける生活がモーニングルーティンになっていました。

息子が高校卒業してお弁当がなくなった今でも早起きの習慣は身体に染み付き、5時過ぎには起き出します。

そして、お弁当がなくなった今、朝時間は自分時間になりました。

mimozaさん4

前置きが長くなりましたが、今回は私が取り入れている「心地よい朝」を過ごすための工夫を1つご紹介したいと思います。

心地よい朝を過ごすための工夫…「ドリンクバーワゴン」

朝起きてから朝食の支度をするまでの時間は、お茶を飲みながらぼーっと窓の外を眺めたり、読書、書き物、考え事をしたり、たまには仕事をして過ごす自分時間。

mimozaさん5

心地よい朝を過ごすために、「ドリンクバーワゴン」を見ながら「どれにしようかな~」と目覚めのお茶を選びます。その楽しみが気持ちを上げてくれて、快適な自分時間になります。

朝活_mimozaさんドリンクバーワゴン
(好きなお茶を並べたドリンクバーワゴン)

また、自粛生活が続いて家にいる時間が増えると、家での仕事合間のブレイクタイムが、充実したドリンクバーワゴンのおかげで楽しくもなりました。

もうしばらく続きそうな、おうち時間。ドリンクバーワゴンやドリンクセットなどを充実させると、「選ぶ楽しみ」が心地よい朝時間を作ってくれますよ。

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

mimozaさん

mimozaさん(専門職)

趣味はお料理全般。好奇心旺盛な性格で興味あることは色々試したいので、美味しいものの食べ歩き、パン屋さん巡りなど。とりあえずはやってみよう!行ってみよう!と日々過ごしています。

■Instagram:@mimoza4692

朝美人アンバサダー2021のみなさんのプロフィールはこちら >>https://asajikan.jp/ambassador_2021 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング