英語「feel free」の意味って?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」朝時間.jpのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。ビジネスシーンや日常生活での会話を例に、覚えておきたい英語フレーズやキーワードをご紹介します♪

英語「feel free」の意味って?

グループで会話する人たち

旅行会社で働くミユキが、上司のジョーが新居で開くホームパーティに招かれています。

J: Please feel free to bring a friend – or a date.
(ジョー:遠慮なく友達、それかお相手を連れてきていいよ)

 

M: A date? Um… can you recommend somebody?
(ミユキ:お相手? えーと……どなたかご紹介いただけますか?)

 

J: Let’s see… how about Dave?
(ジョー:そうだな……デーブはどうかな?)

 

Dave: Hiya, slackers! See you back at the salt mines!
(デーブ:やあ、怠け者さんたち!ソルト・マイン(オフィス)で会おう!)

 

J: Umm… maybe not.
(ジョー:うーん……やめたほうがいいかも)

 

M: Salt mines?
(ミユキ:ソルト・マイン?)

出典:キャスリーン・フィッシュマン 坂本光代 コスモピア編集部 編『日常英会話。ほんとに使える英語表現500』

覚えたいフレーズ&キーワード

  • feel free:お気軽に、ご遠慮なく(「to ~」で「気軽に~する」)
  • date:お相手、デートの相手
  • somebody:だれか、どなたか
  • let’s see:そうですねぇ、えーと
  • slacker:怠け者

「Please feel free to ~」で「気軽に~してくださいね」という意味。似たような意味の表現に「You’re welcome to ~」があります。合わせて覚えておきましょう♪

☆明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング