英語の「better」の意味って?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。会話のきっかけになる「スモールトーク」実例と、覚えておきたいキーワードをご紹介します♪

OK

英語の「better」の意味って?

前回に続き、お茶にまつわる英語のスモールトークから、覚えておきたい英語表現をチェック!

Ian : When I first came to Japan, like, I found –when I first visited, you know, 20 years ago or something –I was a student and I found, like, tea in a vending machine and it was just this green thing. I thought, “Oh that looks delicious. I’ll try that!” And it wasn’t.
(イアン : 僕がはじめて日本に来たとき、20年くらい前、学生で自動販売機でお茶のようなものを見つけたんだ。それがちょうど緑のだったんだけど、「おいしそうだな、飲んでみよう」と思ったんだけどおいしくなかった)
Natsuki : Yeah, you didn’t like it.
(なつき : ああ、それが好きじゃなかった)
Ian : I – I can drink it now.
(イアン : 今は飲めるけどね)
Natsuki : Yeah. I think tea from just the – you know making tea with the hot water, that’s better.
(なつき : お茶はお湯で作るのがよりおいしいと思う)

出典:コスモピア eステーション『英語でおしゃべり スモールトークに強くなる』

Pick up!キーワード

  • found:見つけた(「find」の過去形)
  • 20 years ago or something:20年くらい前
  • vending machine:自動販売機
  • delicious:おいしい
  • I’ll try that!:やってみる、試してみる
  • hot water:お湯
  • better:より良い(「good」「well」の比較級)

「better」は、他と比較して「より良い」という意味。上の例では「よりおいしい」という意味で使われています。「I feel better」(=元気になった)のよう、体調の回復を伝えるときにもよく使われます♪

☆ネイティブとの英会話をスムーズにしてくれる、ちょっとした世間話(スモールトーク)に慣れて、英語力を磨きましょう♪明日のレッスンもお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング