単数か複数か、それが問題だ(超基本ビジネス英語)

 

おはようございます♬

2020年2月最初のトピックはこちら。
『単数か複数か、それが問題だ』

 

朝から一体、何の話やらとお思いのみなさま
あんまり大した話ではないので
リラックスして読んでください。すみません…

画像はみなさんもご存じ
世界的コーヒーチェーン「Starbucks Coffee」。
正式名称はStarbucks Coffee Company

そしてここはそのスタバの本社前の画像です。

英語で本社、を意味する単語はいくつかあって
corporate office
head office
main office
head Office
headquarters など様々
その会社によって言い方が異なります。

今回はその中でも『たくさんあっていいのが支社
1つしかないのが本社なのになぜか複数形で書く』
headquartersについて。

これが興味深くて
複数を表す「s」が付いているけれど、
動詞で受けるときは単数形でも複数形でも
どちらでもOK

例)本社はシアトルにあります。
単数形のOur headquarters is in Seattle.
複数形のOut headquarters are in Seattle.
こんな感じ。

どうして単数形でも複数形でもいいのか
これって正確な答えがないんだそう。

 

ちなみにHeadquartersを短縮するとHQ
どこかで見たような気がしませんか?

 

日本史を専攻していた方ならもしかしたら
うっすら記憶にあるかもしれない
戦後日本を占領した連合国総司令部
GHQ=General Headquarters を覚えてます?

 

調べてみると結構、知恵袋系に出ていたので
ここでは簡単に説明するとheadquartersには
元々「(軍隊なんかの)司令部」という意味があり

司令部はいくつか点在しているもので
その中の1つというあたりから来ているのでは?
という方がいらっしゃったのでそこに一票。

ちなみに画像は、こちらもみなさんご存知の
Amazon で、シアトルに本社を置く多国籍企業。

それを英語で言うと例文はこう。
The headquarters for Amazon is located in Seattle.
アマゾンの本社はシアトルにあります。

 

このエリアは通称Amazon Campusと呼ばれ
どのビルがAmazonのビルというのではなく
このあたりにあるビルは大体、Amazonのもの。

 

campus(キャンパス)っていうと
大学のイメージがあると思うんですが
元々キャンパスは「敷地」や「フィールド」を
指す言葉なので学校だけでなく
企業などに対してもその「敷地」を指す際に
使われることがよくあります。(但し広大な場合のみ)

よく、コーポレートキャンパス
なんて言葉で表されることがありますよね。
【 参考文献「働き方改革はGAFAに学べ」】

 

話が逸れてしまいましたが
今日は外資系企業だとよく聞く「本社」を表す
英語、Headquartersについてご紹介しました。

 

単数なのに複数形の形をとる単語は他にも
税関=Customs  (習慣は、Custom)
商品=Goods (良い、はGood)
洋服=Clothes (布、はCloth) なんかもあります。

15年前、初めて語学学校に行った日
「どうしてそうなるんですか?!」と
やたら理由を聞きたがる私に
アメリカ人の先生はこう言いました。
「そういうものだと思って諦めて覚えて」

元も子もない。

みなさんも、そういうものだと思って
ぜひ一緒に覚えていってください。

 

長くなってしまいましたがバレンタインも近くて
甘い誘惑がたくさんある日本が羨ましい。
みなさま、どうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング