【大阪】平日限定!老舗純喫茶の「カリートースト」モーニング@丸福珈琲店本店

 

おはようございます!関西でモーニングを食べ歩いているOLの、えでです。

早起きなんてしたくない…どちらかというとぎりぎりまで寝ていたい。そんなめんどくさがりな私が、頑張って早起きして食べに行きたい!と思う素敵なお店をご紹介していきます。

***

大阪を代表する歴史ある喫茶のひとつ、丸福珈琲さん

関西を中心にいろいろなところに店舗がありますが、本店がとてもとても素敵なので!是非紹介させてください。

【大阪】平日限定!小説の舞台になった純喫茶で味わうモーニング@丸福珈琲店本店

丸福珈琲店 本店

レトロな煉瓦造りと、歴史あるロゴのレリーフが印象的な店構え。現代では出せない味がありますよね…

いざ。

【大阪】平日限定!小説の舞台になった純喫茶で味わうモーニング@丸福珈琲店本店

朝8時オープンなのですが、外国の方の観光情報誌などに掲載されているのでしょうか…朝一番から多国籍なお客さんですぐに満席!

たしかに、こんな素敵な店内なかなかお目にかかれないですよね…

【大阪】平日限定!小説の舞台になった純喫茶で味わうモーニング@丸福珈琲店本店

なんとこちらの本店、田辺聖子氏の名作「薔薇の雨」の舞台になったのだとか!小説を読んでから訪問するとまた楽しめそうですね。

店内にはアンティークな調度品がたくさん飾られていて、つい、うろうろ店内を散策してしまう。

【大阪】平日限定!小説の舞台になった純喫茶で味わうモーニング@丸福珈琲店本店

さてはてモーニングは3種類。11時までというロングランが嬉しいモーニングですが、平日限定なのでお気をつけて!

【大阪】平日限定!小説の舞台になった純喫茶で味わうモーニング@丸福珈琲店本店

今朝は、こちらにしました!

【大阪】平日限定!小説の舞台になった純喫茶で味わうモーニング@丸福珈琲店本店

丸福カリートーストセット(700円)

何がいいって、カレーじゃなくて「カリー」がいい。老舗って感じがする!

辛めのカリーにたっぷりチーズでマイルドに。大阪らしい、厚切りトーストで、めっちゃおなかいっぱいになります!

【大阪】平日限定!小説の舞台になった純喫茶で味わうモーニング@丸福珈琲店本店

敷かれたレースの紙ナプキンと、レトロな器も見どころです!

ちなみにランチでも、同じセットにサラダがついているものがあるのですが、モーニングにサラダを追加したとしてもモーニングのほうが190円お得ですので、まさに早起きは三文の徳

さて、セットのドリンクは珈琲、紅茶、カフェオレから。

今朝はカフェオレにしました。

【大阪】平日限定!小説の舞台になった純喫茶で味わうモーニング@丸福珈琲店本店

角砂糖が二個添えられてるのが丸福珈琲さん流。

昔、まだ砂糖が贅沢だった時代、角砂糖はちょっとした贅沢、憧れだったそうです。そんな歴史を感じながらゆっくりカフェオレに浸すのも一興。

【大阪】平日限定!小説の舞台になった純喫茶で味わうモーニング@丸福珈琲店本店

歴史と文化を感じながら過ごす朝のひととき。是非平日の朝に!有給をとってでも!訪問してみてくださいね。

丸福珈琲店 本店

住所:大阪市中央区千日前1-9-1
営業時間:8:00~23:00
TEL:06-6211-3474
公式ホームページ:http://www.marufukucoffeeten.com/

※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報は店舗のSNSなどでご確認ください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

関西のモーニング食べ歩きレポート!

関西の早起きして食べに行きたい!と思う素敵なお店
Written by

モーニング食べ歩きOL えで

楽しい一日は幸せな朝から♪
大阪中心に、おいしいモーニングを食べ歩いています。どちらかというと早起きは苦手なおさぼりOLですが、気取らずにふらっと寄れる素敵なお店をご紹介していきます。モーニングを紹介するブログやすみの朝はモーニング食べよし!」はこちら!

連載記事一覧

朝カフェ案内の人気ランキング