【京都】老舗喫茶の厚切りトーストモーニング@六曜社 珈琲店

おはようございます!関西でモーニングを食べ歩いているOLの、えでです。

早起きなんてしたくない…どちらかというとぎりぎりまで寝ていたい。

そんなめんどくさがりな私が、頑張って早起きして食べに行きたい!と思う素敵なお店をご紹介していきます。

先週に続きまして、京都です。

2016-12-06-16-44-21

前回は、京都のカラフルなジャムが可愛い純喫茶「回廊」(記事はコチラ >> https://asajikan.jp/article/112874)をご紹介したのですが、今回は、そこから歩いて15分くらいにある喫茶店に行ってきました。

京都と言えば、な創業昭和23年の純喫茶

六曜社 珈琲店

2016-12-06-16-44-35

もう入口からしてかわいらしい。ちなみに、隣の入り口から地下に降りると、地下店があります。こちらはお昼から開店。夜はバーになるというカッコいいスタイルです。

モーニングは、8時半から。手書きのイラストがとっても素敵。

_20161206_165002

8時からって書いてあるサイトもあるので、間違う人も多いんです、と店員さん。

行かれる際はお気をつけて。

店内は、時代を感じる重厚な空間。この雰囲気、今ではなかなか作れないですよね…

_20161206_164913

モーニングは、ベースがトーストと飲み物。それにゆでたまご野菜ジュース、もしくは両方!という、シンプルながらも選択肢の多いスタイル。

ちなみに関西弁でゆで卵は「にぬき」と言います。今はあんまり使わないですが。

16-11-28-08-31-53-203_photo

回廊さんでもそうでしたが、野菜ジュースがモーニングメニューにあるお店、京都は多いですね…。京都の文化なのかしら。そんなことを考えながら過ごす朝のひと時。

ちなみに、こちらは喫煙可能ですので、念のため、苦手な方はお気をつけて。

2016-12-06-16-45-30

このオリジナルのマッチと灰皿が可愛すぎる!

待つこと、暫し。珈琲とともにサーブされるおしぼりは、まさかのウエッティ

_20161206_164834

なんだかシュール。これも純喫茶ならでは。

そしてお待ちかねのモーニングは、こんなかんじでした!

2016-12-06-16-45-51

モーニングサービス(560円)

銀のお皿が可愛いモーニングは、とてもシンプル。お店の雰囲気とぴったり合っていて、穏やかな美しさを感じます。京都の移り変わりをお店とともに見届けてきた一皿です。

2016-12-06-16-46-38

関西らしい厚切りのトースト。今回はバターにしましたが、マーマレードを選ぶこともできます。

底冷えする京都の朝にぴったりな、熱い珈琲。

2016-12-06-16-47-01

映り込む調度にも歴史を感じる、360度どこを切り取っても素敵な空間でした。

_20161206_164802

京都は美味しいものばっかりで、ついうっかり食べ過ぎてしまうのですが…!どうしてもここでモーニングを食べてほしい!そんなオススメのお店です。

六曜社 珈琲店

住所:京都市中京区河原町三条下ル大黒町36

営業時間:8:30 ~ 22:30(モーニングは8時半~11時半)

定休日:水曜日

TEL:075-221-3820

この記事を書いた人
Nice to meet you!

関西のモーニング食べ歩きレポート!

関西の早起きして食べに行きたい!と思う素敵なお店
Written by

えで

楽しい一日は幸せな朝から♪
大阪中心に、おいしいモーニングを食べ歩いています。どちらかというと早起きは苦手なおさぼりOLですが、気取らずにふらっと寄れる素敵なお店をご紹介していきます。モーニングを紹介するブログやすみの朝はモーニング食べよし!」はこちら!

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝カフェ案内の人気ランキング