読み方がポイント!「180度変わる」を英語で言うと?

 

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

分度器

「180度変わる」は英語でどう言う?

何かがガラッと変わる、という状況を示す「180度変わる」という表現。実は英語でも、この”180”を使って、同じような意味を表現することができます。

例えば

The student with bad grades did a 180 and really improved his academic performance.(=成績のよくない生徒が180度変わって、成績を上げた)

など

do a 180=がらっと、180度変わる

と、doと一緒に表現することがです。ただし、読み方は “one hundred eighty” ではなく“180(=one eighty)” なので、ご注意を!

他にも

I used to hate coffee, but I did a 180 and now I love it!(=昔はコーヒーが嫌いだったけど、すっかり変わって今は大好き!)

というように、物事が反対側に完全に変わってしまう時にも使える表現です。

ただし、うっかり次のように言っては意味が変わってしまいますよ。

I have done a complete 360-degree turn with my life.(=人生が360度すっかり変わりました)

日本語でも同じですが、360度回転すると、一回転して元に戻ってしまいますので気を付けましょう!(笑)

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

9000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】英語でのコミュニケーション力を最短1ヶ月で強化!通訳エージェントが
開発したビジネスパーソン向け英語プログラム「One Month Program」:
https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング