【松陰神社前】芸術作品のようなデニッシュに感動!「ブーランジェリースドウ」

 

おはようございます。10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子です。

この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!

【松陰神社前】芸術作品のようなデニッシュに感動!「ブーランジェリースドウ」

世田谷線の松陰神社前から徒歩1分のところにある、ブーランジェリースドウ。大人気の食パンなどは予約必須で、以前私が予約したときは、なんと一ヶ月待ち!多分、いまもそれくらい待つと思います。

世田谷線沿いにあり下高井戸方面から三軒茶屋に向かう電車からはチラッと見えます。ウッディーでシックな外観はいつ行ってもパン好きの方で賑わっています。

そんな大人気のパン屋さんなので、午前中の品数が多い時に行くのが断然おすすめ!たくさんの種類から選べます。

私はこの日はあいにく午後の訪問になってしまったので、残り少ないかと覚悟していたら…

飛び込んできた「ただいま出来立て」の文字。買います!買います!買いますとも!

さぬきゴールドのデニッシュ

綺麗にカットされたキウイがデニッシュ生地におさまりきらないような、ゴージャスなデニッシュ。キウイの2/3は、光沢つやつや。艶やかな表情にうっとりします。

デニッシュの層は、芸術作品なのか!?と思うほど繊細で、はらりはらりという音が聞こえてきそう。(実際に食べるとざくりと美味しいのですが(笑))

キウイの下にはカスタードクリームと生クリームという2種類のクリーム。あともうひとつフルーツが入っていました。

甘味と酸味がどちらとも強すぎず、「上品」という言葉がぴったりなデニッシュ。粉糖が一部分だけにかかっているのも素敵さをさらに際立たせてました。

そんなデニッシュも美味しいブーランジェリースドウなのですが、実はタルティーヌの種類も多いのが特徴。

パンという領域にとどまらず、それ一つ食べるだけで、完成された食事をしているような感覚。ヘラで取るスタイルで、どれもこれもボリューミーです。

個人的にはレジそばにおいてある、薄皮なあんぱんも大好きなのですが、やはり午後では一つも残ってませんでした。

パンの旨味とあんこの優しい甘味が最高の相性で美味しいので、見つけたら是非とも食べてみて欲しい一品です。

また、店主の須藤さんはもともとパティシエということもあり、店内中央には焼き菓子なども充実していますよ。

前はイートインスペースも少しだけあったのですが、模様替えをしたらしく、店内での飲食はできなさそう。

ただ、お店の前に数人座れるベンチがあるので、すぐに食べたい場合はそちらで食べても良いかもしれません。

ブーランジェリースドウ

住所:東京都世田谷区世田谷4-3-14

電話番号:03-5426-0175

営業時間:(火~土)10:00~19:00

定休日:日曜・月曜・他

※記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報はお店のホームページなどでご確認ください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

パンマニア片山智香子のおいしいパン屋ガイド

10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアによるパン屋さんレポート♪
Written by

パンマニア 片山智香子

パンマニア、パン料理研究家
http://panyameguri.jimdo.com/
10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニア。全国のパンを紹介する日本最大級コミュニティ『パン屋さんめぐりの会』を主宰。著書に『ボウルで3分こねるだけ!ラク!早!カンタン!おうちパン』(学研)『愛しのパン』(洋泉社)がある。最近では、テレビ、ラジオ、雑誌などメディアでも活躍中。
連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝カフェ案内の人気ランキング