便利な英語表現!“せっかくだしね”を意味する「might as well」の使い方

 

週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

考える女性

便利な英語表現!“せっかくだしね”を意味する「might as well」の使い方

今回は、積極的にそれをしたいというわけではないけれど、せっかくだししておこうか、という場合に使える”might as well”というフレーズをご紹介します。

例えば

Would you like to go to the department store?(=デパートに行きませんか?)

と誘われた時に、特に買い物をしたいわけでもないけれど、今日はすることがないし、まぁ行ってもいいかなという場合。

Might as well. I have nothing to do today.(=せっかくだしね。今日は何も予定がないから)

というように

might as well=せっかくだしね。/そうしてもいいね。

という表現を使うことができます。

他には

A:Should we try to catch the first showing of the film(=映画の最初の上映時間にあわせてそこへ到着するべきかな?)
B:Might as well. We have nothing else to do.(=そうしてもいいね。他にやることもないしね)

というように、何かを「~すべきかどうか」と聞かれた場合に、「やらないよりはやった方がいいかもね。」というニュアンスでも頻繁に使われていますよ。

会話の時にとっても便利な表現ですので、覚えておきましょう。

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

7000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング