働くママにおすすめ!朝ごはんづくりが楽になる「手抜き」テクニック

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回はkotoさんに朝のお気に入りコラムを届けていただきました♪

おはようございます!朝美人アンバサダーのkotoです。

子供が小学校4年生になり、以前より手がかからなくなりましたが、毎日バタバタ続きで、出勤するまでの時間がいつも短く感じます。

特に気になるのが、朝ごはん。忙しい朝なのに、ダラダラ食べている子供を見ると、自分もイライラすることが。

そんなストレスや手間を減らすべく、最近ちょっとした手抜きをしているのですが、それにより前より朝が楽になった気がします。

今日はそんな「手抜き」についてご紹介しますね。

働くママにおすすめ!朝ごはんづくりが楽になる「手抜き」テクニック

朝ごはん

我が家では、子供は好きな物を勢いよく食べた後、永遠と嫌いな物とにらめっこし、ダラダラ食べる習慣がありました。

以前は栄養の事を考えて、朝ごはんのメニューを色々準備していましたが、最近は嫌いな食べ物を極力出さずに、メニューを2,3パターンに。

つまり、前よりも手抜きをしたのですが、こうすることで子供が文句を言わずに食べるようになりました。

  • 主食がご飯の場合→納豆、ふりかけ、味づけのりを活用します。
  • 主食がパンの場合→食パンはチーズを乗せてトースト、ジャムを塗る、菓子パンならそのまま。
  • 生野菜類→ミニトマトやきゅうり(包丁を使わず、すぐ出せます)
  • おかず系→ウインナー(茹でるだけ)、市販のシューマイ(レンジで温めるだけ)、前の晩の残りのおかず、作り置きのサラダチキンなど。
  • その他→塩ゆでブロッコリー、オクラのめんつゆ漬け、ポテサラやかぼちゃの煮物などの作り置き。
  • ヨーグルト→小さく切った旬のフルーツを入れ、蜂蜜もかけて終わり。

そして、電子レンジやトースターを利用し、平日に朝ごはんを作る時間は大体10分におさめます。

その分、週末はコーヒーを入れて、家族全員が好きなパンケーキやパスタ・手作りパンなどでゆっくり時間をかけて、おうちカフェのような朝ごはんを楽しみます。

イライラから開放!「着替えの順番」にひと工夫

また、以前は子供が朝食や食後の歯磨きの不注意で、朝一着替えた洋服が汚されて、また新しい着替えを用意する事が度々ありました。

最近はパジャマ姿のままでごはんを食べ、そして歯磨きもした後に、着替えるように順序をチェンジ。

そうすると、洗濯物がこれ以上増える事もありませんし、自分にも余裕が出来、朝から笑顔で子供に行ってらっしゃいと言えるようになりました。

平日はちょっと手抜き♪働くママの朝ごはんの準備を楽にするコツ

働くママは色々大変ですが、皆さんも朝ごはんだけではなく、自分に合ったちょっとした手抜きを見つけてみてはいかがでしょうか?

少しの工夫で、いつもの朝がぐんとラクに、そしてスムーズになると、朝からハッピーになれそうな気がしませんか♪

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

katoさん

kotoさん(主婦)

平日は事務の仕事をしているアラフォー主婦です。アトピー体質の子供になるべく添加物の少ない食べ物を食べさせたくて、野菜嫌いも克服して欲しくて、毎日自分なりに奮闘しています。趣味は料理・パンやお菓子作り・庭いじり・旅行です。

■Instagram:@qin1980

朝美人アンバサダー2019のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2019

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング