美味しさも見た目もUP♪「旅の朝ブッフェ」を楽しむ4つのポイント

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回はmikaさんに朝のお気に入りコラムを届けていただきました♪

こんにちは。朝美人アンバサダーのmikaです。

普段は都内で会社員として働く傍ら、家族が揃う朝ごはんづくりとうつわ選びを楽しみに日々を過ごしています。

リレーコラムを書く際に、「何にしようかなぁ」と考えた時、料理、うつわ、写真、旅と好きなものがいろいろと浮かんできましたが…やっぱり、食、特に1日が始まるパワーの源、「朝ごはん」を食べることが大好きなので、旅先や出張先でのお気に入りの朝の過ごし方についてお話しします。

1日の始まりにワクワクを♪「旅の朝ブッフェ」を楽しむ4つのポイント

「旅の朝ブッフェ」

旅先での楽しみは、何といっても朝ごはん。

朝食の中でも私は和食派、夫は洋食派と夫婦の好みが異なるので、自分で好きなものや量を選べるブッフェが欠かせません。

そんな私の、旅先朝ごはんを楽しむためのポイントについてお話しします。

【1】まずはブッフェを1周し、食べたいものを考える

旅先や出張先で朝ごはんの場所へ到着したら、いきなり端から順に取っていく…ことはせず、お皿のサイズをみながら主菜、副菜、等々どんなメニューがあるのかぐるっとまわり、組み合わせを考えます。

【2】和食のときは、小皿をたくさん!

和食、洋食どちらの場合もいろいろと楽しみたいので、野菜を中心に少しずつ様々なものを選んでいます。

何より和食のブッフェは少量サイズのおかずが並んでいるので、盛り付けする上でも学びになります。

小皿がたくさんある時は好きなおかずを少しずつ盛り付けてみたり。

…特に活動量の多い朝は、もりもり食べちゃいます(笑)「旅の朝ブッフェ」

とろろ汁がある時は、合いそうなおかずを少しずつ添えてみたり(話はそれますが、夫は大好物の朝カレーが中心)

「旅の朝ブッフェ」

【3】元気になる色合いがポイント!洋食の盛り付け方

洋食の時は赤、黄、オレンジ、緑の色合いを中心に、見た目からも元気になれる組み合わせを心掛けています。

大きめのプレートの左側半分に目玉焼きや焼き野菜をのせて、余白はベーグルサンド置き場にしたり。

「旅の朝ブッフェ」

たっぷりのいちごを入れたヨーグルトとスクランブルエッグ、サーモンと紫玉ねぎを少しずつのせて。

「旅の朝ブッフェ」

大きめのプレートにオムレツやサラダ、ハムをのせて彩り豊かに。

「旅の朝ブッフェ」

【4】前日食べ過ぎた日は…果物やヨーグルトを中心に

カラフルな果物やナッツを眺めていると元気が湧いてきます。

「旅の朝ブッフェ」

ガラスのコップにヨーグルト、生のブルーベリーミューズリーをのせて。

「旅の朝ブッフェ」

番外編

お酒を楽しむブッフェの時も、余白を活かしながら盛りつけを楽しんだりしています。

お酒がさらに美味しくなる感じ!(笑)

「旅のブッフェ」

お皿をキャンバスにして様々な献立を楽しめる、旅先や出張での朝ごはん。

盛り付けや色合わせのちょっとした工夫で1日の始まりがさらにワクワクします。

次の旅先朝ごはんの機会を楽しみに、今日も1日がんばりま〜す。

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

mikaさん(会社員)

1日の元気の源になる朝ごはんと朝時間を大切にしながら、平日は都内で働いています。料理をすること、食べること、うつわや伝統工芸に触れること、旅をすること、いいなと感じた瞬間を写真におさめることが大好きです。

■Instagram:@mika_tokyokobe

朝美人アンバサダー2019のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2019

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング