おはようございます♬

東海岸出張はワシントンD.C.から
ニューヨークへ続きます。

出張先だと朝は簡単で頭がすぐ働く気がするから
ついつい選びがちなドーナツとコーヒー。

今日はニューヨークのフードホールの中でも
朝早く(毎朝6:30)オープンしていて
こぢんまりしているのに好きなお店が揃っていて
今回のホテル(ヘルズキッチン)からも近い

City Kitchen – Row NYCに入っている
人気のDoughでドーナツを。

ここのドーナツはふかふかででっかいのが特徴。

こいつを頬張って、気合を入れて
朝からクライアントさんをこちらにお連れする。

9.11のテロで失われたワールドトレードセンター
その跡地に作られた
9.11メモリアル(9/11 Memorial)」。

Uberが現場に近づくたびに胸がドキドキ。
呼吸が浅くなって苦しくなって肩や腕が怠い。

しばし黙祷…

 

 

 

 

 

テロの2か月後に来る機会があったけれど
マンハッタン中の消防署の前には
たくさんの花束が置かれ
行方不明の人がまだまだいて
8キロ離れた場所からも粉塵が見えていた。

その光景が忘れられなくて、以降
ニューヨークに遊びに行ってもずっと避けてきた
そんな場所に18年後に来てみたわけですが
やっぱり悲しいですよね。忘れられるわけがない。

そこに流れる空気も決して明るいものではない。

でも、なぜかこの生まれ変わった
ワールドトレードセンター駅で
はっきりとした目的を持って
忙しそうに足早に駅の中に消えていく
ニューヨーカーたちを見ていたらなぜだろう
不思議なことに(そう思いたいだけかも知れないけれど)
ニューヨークはもう大丈夫。

そんな気持ちになったのでした。

彼らの起こった悲劇を受け入れ昇華しそれを糧に
さらにパワーアップする力を
目の当たりにした(気がした)そんな火曜日の朝。
私も頑張らねば。

 

よし!午後の仕事をしっかりこなして
明日は出張最終日。
ブルックリンから朝をお届けしたいと思います。

みなさま、どうぞSweetな1日をお過ごしください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング