食べすぎた翌朝の“重たい顔”がスッキリ!朝の簡単「むくみケア」3つ

おはようございます。エステティシャン・美容家の永松 麻美です。皆さんにおすすめしたい朝美容コスメやテクニックを毎週お届けしています。

お酒を飲んだ翌日、食べ過ぎたとき、疲れが取りきれない心も体も重い朝。

そんなときはお顔も重力に逆らえず「重たい顔」になりますよね。朝からむくんでパンパン、目も腫れぼったい…そんな顔にはバイバイして、シュッと引き締まった元気なお顔で1日を始めたいもの。

今日は、朝手軽にできるむくみケア3つをご紹介していきます。

食べすぎた翌朝の“重たい顔”がスッキリ!朝の簡単「むくみケア」3つ

【1】伸ばしてすっきり!上半身の「ストレッチ」

ストレッチ

朝にむくむのは、立っているときは下に下がっている体液が、寝ている状態で上に上がってきているから。

数時間すれば顔のむくみは自然とよくなります。ですが、今すぐ!なんとかしたいのが女心ですよね。

そんな時は、上半身を中心にストレッチを。血行とリンパの流れをよくしてむくみ解消をはかります。脇の下をしっかり伸ばしたり軽く揉んだり、肩甲骨周りを動かしてみてください。5分もやればお顔はだいぶスッキリするはずです。

【2】「炭酸の力」を借りる!

炭酸スプレー

炭酸には毛細血管の流れを改善し、むくみやくすみをケアしてくれる効果があります。炭酸系の化粧品を使うのがお手軽ですが、市販の炭酸水をスプレーしたり、洗面器に入れ炭酸に顔をつけても同様の効果を感じるはず。

また、重曹とクエン酸があれば炭酸水をつくることもできます。ただこの場合、濃度や材料によっては刺激が強い場合もあるので注意してくださいね。

※血行が良くなることでお顔がほんのり赤くなったり、刺激を感じる人もなかにはいるので、様子をみながら試してみてください。

【3】お金をかけずに!「冷水の力」を利用する

洗顔する女性

冷水、温水、冷水、温水、と順番に、お顔に温冷を繰り返すと、血行やリンパの流れが促進されてお顔がすっきりします。温冷順番の場合は最後は必ず冷水でしめてくださいね。毛穴も引き締まります。

温冷繰り返す時間がない人は、洗面器に水を張り氷をイン。冷たい水にお顔をつけてみてください。

冷やして収縮した血管が、拡張するときに血行とリンパがながれ余分な水分や老廃物を取り去ってくれます。ついでにくすみも取れるので、オススメです。

*****

今回は、飲みすぎ&食べすぎ、疲れなどが原因の、朝に気になる顔のむくみケア方法をご紹介しました。

すぐに使えるケアですが、一番は朝のむくみを起こさないことです。

  • 水分はこまめにとること
  • 塩分の取り過ぎは注意すること
  • 塩分をとりすぎたら塩分を排泄する力のあるカリウムの入っているナッツやデーツやバナナをとること
  • 汗をかく習慣や冷やさないこと

などが重要です。しょっちゅうむくむという人は、ぜひ日々の習慣からみなおしてみてくださいね。

☆この連載は<毎週土曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

もっと自分を好きになる!カンタン朝美容

肌の健康をキープ!エスティシャンに教わる朝のカンタン美容術♪
Written by

エステティシャン 永松麻美

自身が幼少期から10年以上ニキビや肌荒れ・肥満で悩んだことからエステティシャンに。「肌の健康を第一に」に考え、肌分析を軸にしたパーソナルなケアを提案するフェイシャル専門サロン&スクールの運営、美容講座の開催や執筆などもおこなっている。

公式ホームページ:https://suhada-salon.com/
Instagram:@asami.nagamatsu/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング