おはようございます♬

最近、めっきり忙しくしていて
外食が増え、体重も増え、ストレスも…涙

お肉大好き☆野菜も魚も大嫌いな旦那さんには
楽しい楽しい外食三昧の暮らしも
日本人な私には罪悪感も相まって爆発寸前!

こうなったら1人で食べる分くらいは
健康的なものを…
と、常備菜作りに挑戦しました。

左上から時計周りに
○トマトのナムル
角切りにしたトマトにゴマ・にんにく・塩
ごま油を和えたもの
○ニラ玉
全然保存食になりませんでした…
翌日朝までの命かと。
○ほうれん草・アボカド・アスパラガスのナムル
茹でたほうれん草とアスパラガス
角切りにしたアボカドにゴマ・にんにく・塩
ごま油で和えたもの
○ベーコン炒め
炒めて胡椒をしただけ
○茹でいんげん
これも茹でただけ
○きんぴらごぼう
ささがきが苦手な私は、皮むき器でスルスル
少しあく抜きをしてごま油で炒め
醤油・砂糖・みりん・酒・顆粒出汁で味付け

簡単だけど、ご飯がすすむ常備菜ができました。

せっかくなのでご飯も5合炊いて小分けで保存。

これでいつでも健康的なご飯が食べられます♬

ここで本題。
常備菜、英語で何て言うかご存じですか?

 

 

 

正解は「meal prep
いつものように分解して、辞書によると
meal=食事
prep=準備
前もって準備しておく食事、という意味のよう。

ただ、日本の常備菜は
『忙しい平日のために週末準備するおかず』
のようなイメージですが
アメリカでmeal prepと聞くと
ケトダイエットなど食事制限のためだったり
アスリートが身体を作るため、のイメージ。

ちょっと雰囲気が違うかもしれません。

 

さてさて、これを作っている最中
食べもしないのに旦那さんニラ玉を見て
「これ、(日数)もたないんじゃない?」と
ニヤニヤしながら一言。

I am not sure.わかんないよね。
悔し紛れに言っておきました。

本当はI am pretty sure.間違いない。
と言いたいところですけれど
全く野菜を食べない人に
ニラは悪くなるのが早いから気を付けろ、と
言われたのが悔しかったのでした…

今日のおまけはこんなフレーズ。
I am sure.=(自信を持って)そうだよ。
I am not sure.よくわからない(自信がない)。
I am pretty sure.間違いなくそうだよ。

Not really.=そうでもないよ。
Not so good.=そんなに良くもないよ。

あたりを意味もなくご紹介して〆たいと思います。
暑い日が続くと思いますが
みなさま、どうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング