オフィスなんかでやたらと使う「Make sure」

 

おはようございます♬

最近見つけたシアトルでも買える
(お隣のオレゴン州にある)パン屋さん
OYATSUPAN

ここの食パンにはまって
未だに「低糖質ダイエット」というものを
始められずにいる意志の弱い私です…涙

こんな感じでトースターで焼いたら
アボカドマヨネーズとスクランブルエッグ
のせちゃうともはや止まらない美味しさ。

明後日からの出張で外食が続くので
少しは糖質を控えておきたいというのに…ああ

と、いうわけで初めて
アメリカの首都「ワシントンDC」で
初めてのクライアントとお仕事なので
事前の打ち合わせがとにかく多くて大変。

そこでやたらと使うし
こりゃ「朝時間でもイケるな」と思った
こんなフレーズをご紹介したいと思います。

それが make sure=確認する

3か月前、これは会わねば!と思って
いきなり連絡をしたら快くOKしてくれた先方との
初めての膝を突き合わせての打ち合わせ。
(いわゆる初顔合わせ、ですね古い言い方ごめんなさい)

私の住むワシントン西海岸)と
彼らのいるワシントンDC海岸)は
名前は似てるけれど飛行機で約5時間
時差は3時間あるほど離れているので
そう何度も会うことができない。

だから事前に確認したいことがたくさん。
そんなわけでお互いのメールにはやたらと

I just want to make sure about 〜
というフレーズが出てきます。
(私は)とにかくこの〜について確認したくて」
という意味。

これ、お仕事ではもちろん
日常生活でもやたらと使うフレーズなので
覚えておいて損しません(断言!)

 

あと、makeつながりでもう1つ。
make sense=なるほどね
(「つじつまがあう」とか「意味を成す」という意味)

相手が何かを教えてくれたときなんかに
Oh, that makes sense.=なるほどね

とか
相手が理解(納得)しているか聞きたいときに
Does it make sense?=わかります?
や、納得できます?

といった具合に。

さぁ8月も後半のシアトル。
雨降ったり、曇ったりで気温20度(15時現在)
もうシアトルの夏はいってしまったのかも…

日本の蒸す暑い夏と美味しいアイスコーヒーが
恋しい!とはいえ暑すぎて大変だと思いますので
みなさまどうぞご自愛ください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング