お風呂、食事、睡眠…「痩せやすい生活習慣」ってあるの?

 

おはようございます。朝美人アンバサダーで、ダイエット講師岩瀬結暉です。

夕食の後にお風呂に入る人、お風呂を済ませてから夕食をとる人、お風呂は寝る直前に入る人、お風呂の後しばらく起きている人…

毎日の生活習慣は人によってそれぞれですが、健康やダイエットにとって、とても大切なもの。生活習慣をちょっと気をつけるだけで、痩せ体質に変わることができるからです。

今日は、ダイエットに適する生活習慣について解説します。

「痩せやすい」生活習慣って?

お風呂に浸かる女性

夕食後のお風呂は、栄養の消化吸収が鈍くなる

食後は消化吸収のために、体内の血液が一時的に消化器官に集まります。しかし、お風呂に入ると血液は全身を巡るため、吸収が鈍くなるといわれています。

時間をかけてゆっくりと吸収することになるので、血糖値の上がり方が緩やかになり、インスリンの分泌も穏やかになり、結果太りにくくなります。

また、食事で摂ったエネルギーを消費できることもあり、夕食の後のお風呂の方が太りにくいと考えることができます◎

お風呂・睡眠・ダイエットの関係

気持ちよさそうに眠る女性

ダイエットに効果的な成長ホルモンは、入眠後に最初におとずれる深い睡眠時に最も多く分泌されます。よって、十分な睡眠はエネルギーの消費が大きいとされています。

深い睡眠を得るためには睡眠前の体温が重要になってきます。ヒトは日中に活動する時は体温が高く、眠りにつくときには深部体温が下がります。

体温が大きく低下するほど、深い睡眠を得ることができ、脳と身体をしっかり休息させられます。

ということで、ダイエットのためには、お風呂に入り体温を上げた後、手足の皮膚表面から熱を放出し、深部体温が下がってきた1時間後に眠ることがおすすめ。

質の良い睡眠とエネルギー消費の両方を得ることができます◎

晩ごはん

また、睡眠時に胃の中に食べ物が残っていると、身体は消化を続けるために休めません。就寝前に消化をある程度終わらせたいので、寝る2時間前には夕食を済ませておくようにしましょう。

つまり、まず夕食を済ませ、お風呂に入り、その1時間後に寝る。これが痩せやすい生活習慣といえます。

ぜひ今日から、いつもの生活習慣を見直して、痩せやすい生活を続けてみてください。

質問などがございましたら、私のInstagram(@yukinyansa)のダイレクトメッセージにご連絡くださいませ。

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

しっかり食べても太らない♪朝からはじめるダイエットレッスン

ダイエットインストラクターによる、食事や運動など朝から始められるダイエットレッスンです。
Written by

ダイエットインストラクター岩瀬結暉

たかの友梨ビューティクリニックに20年勤務。 現在はマツエク・ネイル・美容セミナーサロン「お姫さまのまつげ」代表。 食育アドバイザー、生活習慣病予防アドバイザー、日本ダイエット健康協会 食事指導師講師。
HP:https://www.ohimesamanomatsuge.com/
Instagram:@yukinyansa

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング