話題作『日日是好日』と楽しみたいトーストレシピ♪【本と映画と朝ごはん。】

 

おはようございます、料理家のまきあやこです。

今日から月に一度、本と映画と朝ごはんをテーマに連載をスタートさせて頂くことになりました。

とはいえ、わたしの本業はお料理ですので、特別、本や映画にとても詳しい専門家、という訳ではありません。 昔から、本や映画と一緒に過ごす時間は、うれしい時は共によろこび、悲しい時は側にいて支えてくれる、いつも身近にいる大切な友だちと過ごす時間のようでした。

早起きした平日の朝や、ゆったり過ごす休日の朝におすすめしたい本や映画、そしてその作品と一緒に味わいたい朝ごはんを、自慢の友達を一人ずつ紹介するような気持ちでお届けできたら、と思っています。どうぞのんびりとおつきあい頂けたら、幸いです。

vol.1 お茶に教わるしあわせって?『日日是好日』【本と映画と朝ごはん。】


日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)

今朝紹介する作品は、本でも映画でも楽しめる作品『日日是好日 (にちにちこれこうじつ)』。特に、昨年公開された映画(https://www.nichinichimovie.jp/)は、女優 樹木希林さんの遺作の一つとして記憶されている方も多いのでは、と思います。

映画の原作が、書籍『日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ。こちらは、お茶を習い始めて25年の経験をもつ著者によるエッセイで、お茶を習うことを通して感じた発見や気づ きが、四季折々の美しい描写と共に描かれています。

日々の生活に対する視点を、瑞々しく変化させてくれる一冊で、一年がスタートするこの季節に読むのにぴったり、と思い、選んでみました。時間がない方は「まえがき」を読むだけでもちょっと感覚が変わるかも…。そんな、素敵な書き出しから始まる本なんですよ。

印象的なシーンは…

映画「日日是好日」の中でとても印象的だったのが、先生役の樹木さんが縁側に一人腰掛けて、コーヒーを淹れているシーンです。

原作には登場しない映画の中だけのエピソードで、特にセリフなどもないのですが、いつもは凛としている先生が、一人の女性として佇んでいるかのような姿に、グッと引き込まれるものが ありました。先生の人生に思いを馳せたくなるような…そんな素敵なシーンなんです。

という訳で、先生がこのコーヒーと一緒に召し上がったんじゃないかしら、と想像して考えた朝ごは んを、今朝のレシピとして紹介させて頂きます。

丁寧に淹れたコーヒーと楽しみたい「のりトーストとジャムトースト」

うちには、残念ながら、映画「日日是好日」に出てくるような縁側も季節のお花が咲くお庭もないので、 ベランダにコーヒーテーブルを出してみました。

春待ちのパンジーと、淹れ立てのコーヒー。 「日日是好日」を片手に、トーストで過ごす朝の時間です。

<材料>

食パン 1枚

海苔 適量(焼き海苔 または 味付け海苔)

バター 適量

しょうゆ 適量

ラズベリージャムなどお好みのジャム 適量

<作り方>

1) 食パンを対角線で半分に切る。片方に、しょうゆを薄く塗って、バターを何カ所かにちぎってのせる。

2) もう片方の食パンには何ものせず、一緒にトースターで色がつくまで焼く。

3) しょうゆをぬった方に、パンに合わせて切った海苔をのせる。何ものせていない方には、バターを塗り、ジャムを塗って完成。

映画の中の竹田先生には「赤いジャムのトースト」も似合う気がして、トーストの半分はラズベリーのジャムのトーストにしました。

トーストを半分ずつ、甘いのとしょっぱい味にして、丁寧に淹れたコーヒーと一緒に過ごす朝ごはん。

忙しい一日のスタートに、自分にほんのちょっとの丁寧さをもって接することができそうな、そんな朝ごはんだなぁ、と思って考えました。

著者の森下さんが、毎週土曜日、お茶の時間を過ごしているように、朝、コーヒーを淹れる時間くらい は、自分のために味わえたら素敵だな…と思います。

「日日是好日」というのは、毎日がよい日、という意味だそう。 わたしは、この本を読むと、「あー、ほんとに毎日がよい日なんだなぁ。」と思うことができます。

もちろん、辛いことや、悲しいこと、うまくいかないことはたくさんあるし、これからも、人生が続く 限りそういうことは起こり続けると思います。 けれど、日々が違うこと、その日々に一生懸命であれることは、生きている喜びなんだなぁ、と思うの です。

何気ない日常が、彩りをもって輝き始めるような、感謝したくなるような、そんな本です。 ぜひ一日のスタートに、一年のスタートに、手にとって頂けたら、と思います。

☆この連載は<毎月1回>更新します。次回、2月の記事もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング