おいしく飲んでキレイになる!朝の「甘酒」をもっと楽しむ簡単レシピ

朝ランやヨガ、フィットネス、バランスの良いヘルシーな朝食…。美容や健康のための朝習慣はたくさんありますが、手間や時間がかかることや楽しめないことはなかなか続きませんよね。でも、ただ「おいしく飲むだけ」の朝美容なら、気軽に始められそうな気がしませんか?

今回は、「飲む点滴」「飲む美容液」とも言われる、朝に飲みたいスーパードリンク「甘酒」の魅力をおさらいしつつ、朝時間.jp 編集部スタッフが注目している、ノンアルコール、砂糖不使用の八海醸造株式会社「麹だけでつくったあまさけ」と、手軽でおいしいアレンジレシピをご紹介します。

甘酒が「飲む美容液」と言われるのはなぜ?

甘酒

今から1000年以上前、奈良時代の書物にその起源となる飲み物が登場するなど、日本人が古くから飲み続けてきた発酵食品「甘酒」

体や脳のエネルギー源「ブドウ糖」、ブドウ糖の代謝を促す「ビタミンB群」、そして体のさまざまな機能を担う「アミノ酸」といった栄養を豊富に含むことから、「飲む点滴」「飲む美容液」と言われています。近年は、美容家さんやモデルさんが愛飲する美容ドリンクとしても注目されているんですよ。

ところで、この甘酒には、麹(こうじ)と水だけを原料とする「麹甘酒」と、酒粕に水と砂糖を加えた「酒粕甘酒」があるのをご存じでしょうか。麹甘酒はノンアルコールですが、酒粕甘酒にはアルコールやお砂糖が含まれています。

朝に飲むなら、ノンアルコール、お砂糖不使用の麹甘酒がおすすめ。さらりとした自然な甘さの麹甘酒は、ストレートでもとっても飲みやすいんですよ。

酒蔵が手がけた「麹だけでつくったあまさけ」

八海醸造「麹だけでつくったあまさけ」
そんな麹甘酒の中でも、2009年の発売以降多くの人に飲まれ続けているのが、日本酒「八海山」の蔵元として知られる八海醸造が手がけた「麹だけでつくったあまさけ」です。

「八海山」といえば日本酒ですが、「麹だけでつくったあまさけ」は、ノンアルコールで砂糖不使用。さらに塩、香料、酸味料も使用せず造られているので、大人はもちろんお子さんでも安心して飲むことができます。「あまざけ」ではなく「あまさけ」と濁点のない商品名は、そのすっきり上品な味わいからインスパイアされたものとか。

雑味をなくすため一粒一粒丁寧に削って磨き上げたお米から生まれた、贅沢な麹。そして、雪国新潟・魚沼の清らかな水で造られた「麹だけでつくったあまさけ」。

一口飲むだけで、こだわりが生むやさしい甘さと上品な風味を感じることができますよ。

「麹だけでつくったあまさけ」をもっと詳しく >>

「麹だけでつくったあまさけ」を手がける八海醸造では、暮らしのヒントになるさまざまな研究も行っています。

詳しくはこちら >>

手軽にもっとおいしく!「麹だけでつくったあまさけ」簡単アレンジレシピ

アレンジしても楽しめる「麹だけでつくったあまさけ」
そのまま飲んでもおいしい「麹だけでつくったあまさけ」ですが、ホットはもちろん、豆乳や炭酸で割ったり、カフェラテやミルクティーと合わせたり、きなこや抹茶を「ちょい足し」したり、アレンジしても楽しめるんです。冬の朝にぴったりのレシピをいくつかご紹介しますね。

クセになるおいしさ!砂糖いらずの「あまさけココア」

あまさけココア
朝の定番、ホットココアをあまさけでアレンジ♪砂糖を使わないのにちょうどいい甘さで、クセになる味わいです。

【材料】 1杯分

  • 麹だけでつくったあまさけ 100cc
  • 牛乳 70cc
  • ココアパウダー 小さじ1

【作り方】

小鍋にココアパウダーと少量の熱湯(分量外)を入れ、ダマが残らないようによく混ぜペースト状にし、あまさけと牛乳を入れ混ぜながら温める。

旬のフルーツで!「すりおろしりんごあまさけ」

すりおろしりんごあまさけ
冬においしいりんごをすりおろして合わせるだけ!朝ごはんはもちろん、おやつにも◎

【材料】 1杯分

  • 麹だけでつくったあまさけ 200cc
  • りんご 1/4個分
  • (お好みで)レモン汁

【作り方】

りんごを皮ごとすりおろし、あまさけで割る。お好みでレモン汁を加える。

★編集部スタッフおすすめ!「あまさけヨーグルト」

あまさけ柚子ヨーグルト

編集部スタッフEの冬のおすすめアレンジは、「あまさけ柚子ヨーグルト」

ヨーグルトとあまさけを同量ずつ混ぜ、柚子ジャムをのせるだけですが、飲むのではなくヨーグルトのように「食べたい」場合は、水切りヨーグルトを使うのがポイント。季節に合わせてジャムを変えれば、さらに楽しめそうですね!

その他、やさしい甘みを活かして、砂糖の代わりにパンケーキの材料として使ったり、ドレッシング、ピクルス液などの調味料として使うのも◎。様々なアレンジで、朝のあまさけ楽しんでみてください。

他にもたくさん!「麹だけでつくったあまさけ」アレンジレシピ >>

サイズや種類いろいろ!ギフトにもおすすめ「麹だけでつくったあまさけ」ラインナップ

「麹だけでつくったあまさけ」

砂糖を一切使わずに、麹のでんぷんを糖化させることで優しい甘さを引き出した「あまさけ」です。雑味のないすっきりとした味わいで、温めても、きりりと冷やしても。

「麹だけでつくったあまさけ」
(左から)118g 205円、410g 475円、825g 864円(税込)

詳細・購入はこちら >>

「麹だけでつくったすっきりあまさけ」

丁寧な麹づくりはそのままに、ストレートでもより飲みやすいあまさけ。

「麹だけでつくったすっきりあまさけ」
118g 205円(税込)

詳細・購入はこちら >>

「乳酸発酵の麹あまさけ」

100億個の植物性乳酸菌を含むさわやかな味わいの麹あまさけ。「麹だけでつくったあまさけ」の品質はそのままに、日本人にも馴染みの深い植物性の乳酸菌を用いた発酵で菌活にも♪

「乳酸発酵の麹あまさけ」
118g 226円(税込)

詳細・購入はこちら >>

「麹だけでつくったあまさけ」が買えるお店はこちら >>

ギフトも豊富!「千年こうじや」オンラインショップ >>

早起きしなくても、飲むだけで簡単・キレイ。アレンジしてさらに楽しめる「麹だけでつくったあまさけ」で、おいしくヘルシーな朝の「あまさけ」習慣を始めてみませんか♪

(Sponsored by 八海醸造株式会社)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング