お正月明けはやっぱりコレ!?朝10分で簡単「2日目のカレー」朝食アレンジ3つ

朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回は1回めのコラム「働くママがおすすめ!忙しい朝も簡単「ワンプレート朝ごはん」4つ」に続き、kurumiさんに2回めの朝のお気に入りコラムを届けていただきました♪

おはようございます!朝美人アンバサダーのkurumiです。2歳の娘を育てながら働く、フルタイムのワーママです。

さて、簡単にできて、節約にも冷蔵庫のお掃除にもなるメニューと言えば「カレー」。CMでもおなじみですが、お正月明けはカレーが食べたくなる…という方も多いですよね。

我が家もよく登場しますが、問題は2日目。私の中のルールで、どんなに忙しくても2日同じメニューは出さないと決めているのですが、夜がカレーの時は翌朝もカレーを出したいのが本音。

なので、カレーの翌朝は、簡単にできるアレンジで、少しだけ雰囲気を変えて登場させています。

2日目のカレーは、ご家庭によって色々なアレンジがあると思いますが、今回は、翌朝起きてからさっと作れる簡単なアレンジを紹介したいと思います。

【1】+牛乳で温めるだけ♪「カレーミルクスープ」

カレーミルクスープ

翌朝固まり気味のカレーにお水を入れて温めたりすると思いますが、その時にお水ではなく、牛乳を入れて温めるだけ

牛乳の量でとろーり感が変わってきますが、カレーは少量で出来るので、お鍋に少しだけ残っている分でも十分できます。

カレーがマイルドになって食べやすくまた違う印象になります。

【2】1番オススメ!「和風カレー」

和風カレー

こちらも翌日固まり気味のカレーに、麺つゆとお水を入れて温めたものです。

普通のカレーとは違いスープカレーのようなさらっとしたものになるので、朝から重たいものを食べるのが苦手な方などにもオススメです。

もともと、カレーを作るときに水だけでなく麺つゆを入れたもので煮込んだ和風カレーを作っていたのですが、できあがった普通のカレーの残りに入れても近いものができました。

少し分離しやすいのが難点ですが、これは全く印象が変わるので一番オススメです。

【3】パン好きさんなら「焼きチーズカレートースト」

焼きチーズカレートースト

こちらは翌日のカレーを、食パンやベーグルに乗せ、ピザ用チーズや粉チーズをかけてトースターで焼いたものです。

この日はチーズベーグルがあったので、ダブルチーズで楽しみました。スクランブルエッグやゆで卵を下に置いてもおいしいと思います。

以上、簡単アレンジ3つのご紹介でした。

どれも下準備なく、朝起きてから10分ほどで出来上がるものなので、ぜひ試してくださいね。

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

kurumiさん(会社員/グラフィックデザイナー)

1歳の娘を持つフルタイムのワーキングママです。アパレルブランドでデザイナーとして働きつつ、フリーでグラフィックデザインもしています。外国人の夫との結婚、出産を機に「食」に対して興味を持ちはじめ、1日の始まりである朝ごはんだけはしっかり食べるようになりました。趣味はフラダンスとカフェ、パン屋巡りと旅行。休日の朝にハンドドリップで淹れたコーヒーを飲みながら、お気に入りの器に盛った朝ごはんを食べるのがお気に入りの時間。

■Instagram:@_kurumi_kitchen_

朝美人アンバサダー2018のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2018)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング