日本中がお祝いムード!「ノーベル賞」英語でどう言う?

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

ノーベル賞授賞式

「ノーベル賞」は英語で何と言う?

京都大学の本庶佑(ほんじょ たすく)さんが、ノーベル生理学・医学賞を授賞しましたね!

本庶さんは、免疫をつかさどる細胞の表面にある「PD-1」という新しい分子を発見した功績で、ジェームズ・P・アリソン氏と共同で受賞をしています。

本庶さんの発見は、新しいがん治療薬「オプジーポ」の開発へとつながっているのだとか…素晴らしいですよね!

さて、本日はこのニュースに出てくる単語をいくつか見ていきましょう!

ノーベル生理学・医学賞=The Nobel Prize in Physiology or Medicine

「Physiology」が「生理学」、「Medicine」が「医学」を指しています。

免疫療法=Immunotherapy / Immune therapy

「immunity」は、「免疫」という意味です。

がん=cancer

患者=patient

「辛抱強い」という意味でも使われます。

例文)I have to be more patient.(私は辛抱強くなる必要がある)

今回は医学系の単語が並んだので、なかなか馴染みがない英語だったかもしれませんが、いかがでしょうか?ニュースを見ながら「これは英語だとなんて言うのかな?」と考えてみるといいかもしれませんね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

7000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング