「暮らしの中の小さな希望」

南アフリカからおはようございます!

早いもので、10月も終わり。

私にとっては、ずっとずっと叶えたい希望がまた一つ叶った春。桃の花も綺麗に咲いてる。

それは、大草原や大地で風を切って馬に乗って走ること。

引き馬でもなく、乗馬クラブでもなく、大地で。(映画の見過ぎ?)

最初は馬のリズムに合わせるのがとても難しくて、思うように行きたい方向へ行くのも最初は一苦労。

馬の気持ちに寄り添うことは、簡単ではない。(そして初対面の馬であればなおさら)

けれど、ずっと夢に見たイメージ通りの壮大で雄大な大地で、3時間以上も馬に乗って朝散歩。

馬と思いっきり風を切る速さで走れて、とにかく嬉しかった。(落馬しないか不安な速さ)

ここまで妥協しないで、よかった。

なんだか幸せな時間だったな。

また一つ新しい感覚に触れて、見えるものがある。

だから今日も、小さな希望を大切に大切にしていこう。

それでは皆様、今日も一日希望を持って過ごせますよう。

MAI

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【南アフリカ共和国】Rainbow Tune!!!!!

南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住レポーターから届くカラフルな朝時間
Written by

Mai(南アフリカ共和国在住)

(南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住)
日本では看護師、料理家、フードコーディネーター、公認サルベージシェフとして活躍。2017年3月南アフリカ人の夫と共にヨハネスブルグへ移住。南アフリカの日常から、まだまだ知られていないカラフルな魅力を発信していきます。
ホームページはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング