南アフリカから、おはようございます!

南アフリカは春を過ぎると、沢山の色鮮やかな花々が咲き乱れ、緑色の世界からカラフルな世界へと景色が変わっていく。

世界の種類もの植物や花が生息している南アフリカ。

日本でも有名なデイジーやガーベラも南アフリカが原産なのだ。

庭で植物や花を育てなくても、周りに木々や花々を感じることができることは、とてもしあわせな環境。

可愛らしいものから、大きく華やかなものまで様々。

10月から11月はジャカランダのシーズン。

辺り一面が美しい藤色になる。

日本でいう桜のお花見のように、毎年この時期を待ちわびる。

世界中から、このジャカランダ並木を見に観光客も訪れるほどなのもわかる。

朝、観光客や人の少ない朝に、この景色を堪能する。

週末、買い物に出かける時に必ず通る、自分の気に入っている道がある。

大きな並木道に挟まれた通りをドライブスルーする時間。

この道を通っている時間は、約1分くらい。

このほんの少しの時間が、毎週の楽しみ。

なんて贅沢な、朝なんだ。

世界のどこにいても、愛おしい朝時間を大切に過ごしたい。

Mai

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【南アフリカ共和国】Rainbow Tune!!!!!

南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住レポーターから届くカラフルな朝時間
Written by

Mai(南アフリカ共和国在住)

(南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住)
日本では看護師、料理家、フードコーディネーター、公認サルベージシェフとして活躍。2017年3月南アフリカ人の夫と共にヨハネスブルグへ移住。南アフリカの日常から、まだまだ知られていないカラフルな魅力を発信していきます。
ホームページはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング