「シンプルライフは空間作りから」

おはようございます!

今日は、暮らしにフォーカスして「豊かになる空間づくり」についてお話しますね。

よりシンプルな生活にしよう!

海外移住に伴い、いつもの引越しとは違う特別な気持ちが私の中にありました。

荷物は身軽な方がいい。溢れるほどの好きなものや心地良いものは「厳選」し、新しい場所で、手放すことを躊躇わず、また好きなものを見つけたらいいという考えにシフトしました。

今のお部屋はとてもシンプルなので、朝起きた時が一番気持ちが晴れやかです。

もしかしたら、あれやこれやと色々なものに拘りすぎて、好きなものも多すぎて、いつからか窮屈さを感じ、実は不思議と気持ちが疲れていたのかもしれません。

20代前半の時はインテリアの「白黒カラーやガラス素材」に憧れ、20代後半は寝具や家具や小物の「コレクト」にはまったりしていた時期もあります。お金ばかりをかけていた時、きっとそういう方は多いのではないでしょうか?

IMG_5485

今は、「白や淡いブルーグレー、グリーン」の色味、温もりの感じる「木の素材」でできたもの、寝具などはふんわりと柔らかな「肌に合う質感」のもので統一し、小物を見つけても、本当に自分にとって心地良いものかどうか?を考え買い物をするように心がけてます。

色んな経験をして、探して見つけて、また探して・・・を繰り返し、そのうち自分の心地良いところにちゃんと着地できるものだと気づきます。人間関係もモノとの関係も同じだと最近感じています。「シンプルになっていくこと」は、「自立すること」と似たような感覚です。

一つ一つが整いすっきりすると、過ごし方に無駄が無く、あちこちに気持ちが乱れることなく揺るがないものになっていく・・・。

それでいいんだと思います。

IMG_5486

これは今お気に入りにルームスプレー。

この部屋の雰囲気に似合う香りが優しいアロマ、これをひと吹きして寝ます。空間に合う香りに出会うと嬉しいです。

アクセサリーも好きなゴールドで統一。「身につけるものは長く愛せるもの」がいいですね。

IMG_5077

カーテンの中には、天使の聖なる音色と言われている木でできたkoshi chimeを。風がよく入るので、朝窓を開けると、なんとも言えない音色に癒されます。

このシェルフの淡いカラーは、真っ白な壁に合わせてカーテン、クッションと合わせています。

IMG_5488

白や黒やカラフルな小物にも合い、好きな色合いに朝の支度も気持ちよくこなせます。

IMG_5487

南アフリカは陽射しが強いので、このぐらいの柔らかな色味で空間作りをするのが、ここでの生活にしっくりくるなと移住1ヶ月にして既に安心して過ごせる空間になってます。

色んな流行や情報、トレンドに惑わされることなく、自分の心地良いものや好きなものを、良い距離感で共にすることがシンプルライフへと繋がる。

朝起きる時間も自然と早くなり、一日の時の流れや過ごし方にも変化が出てきますよ!

朝を気持ちよく迎え、豊かな気持ちで過ごす秘訣は、過ごす空間を自分の心地良いものでシンプルに、を心がけて工夫していくこと!

何かに疲れてしまったら、空間づくりを少し見直してみることもオススメですよ。

それでは、今日も気持ち柔らかな一日を♫

Mai

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【南アフリカ共和国】Rainbow Tune!!!!!

南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住レポーターから届くカラフルな朝時間
Written by

Mai(南アフリカ共和国在住)

(南アフリカ共和国・ヨハネスブルグ在住)
日本では看護師、料理家、フードコーディネーター、公認サルベージシェフとして活躍。2017年3月南アフリカ人の夫と共にヨハネスブルグへ移住。南アフリカの日常から、まだまだ知られていないカラフルな魅力を発信していきます。
ホームページはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング