「トイレ」を英語でいうと?

 
毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

トイレ

「トイレ」を英語でいうと?

今日覚えたいキーフレーズは、アナとペネロピが観光ボートで出会った少年と話すシーンからピックアップ♪

Boy: Excuse me, do you want to know a Fun Fact about the White House?(ちょっといいかな、ホワイト・ハウスのファン・ファクトを知りたい?)

Anna & Penelope: Yes!(ええ!)

Boy: Inside the White House there is a swimming pool, a movie theater and 32 bathrooms!(ホワイト・ハウスの中にはプール、映画館、それにトイレが32か所あるんだ!)

Penelope: Thirty-two bathrooms! That’s a lot of bathrooms!(トイレが32か所!それはたくさんのトイレね!)

Boy: I’d be happy with two. (僕は2か所あったらいいな

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

家の「トイレ」は “bathroom” が一般的。 お店や公共トイレの場合、アメリカでは “restroom” という表現がよく使われます。

また、 “I’d be happy 〜(I would be happy 〜)” は、「〜だったら嬉しいな」というニュアンスで使える便利な言い回しです♪

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン

毎朝1つずつ覚えたい英語の使えるフレーズをご紹介♪
Written by

編集部(協力:eステ)

【英語トレーニングWebサイト】https://e-st.cosmopier.com/

コスモピアeステーション(eステ)』は、オンラインベースの語学学習プラットホームです。
シャドーイングをメイントレーニングに捉えた「英語聞き放題コース」や、やさしい英語をたくさん読む多読ができる「英語読み放題コース」のほかに、オンライン英会話のネイティブキャンプさんとのプロジェクトで、聞く・読む・話すがすべてトレーニングできる「英語話し放題コース」も好評展開中です。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング