ワンオペでもできる!働くママの「家事育児の時間割」私の法則7つ~終業後編~

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載です!

おはようございます!朝美人アンバサダーのゆきです。

今年に入って仕事復帰をし、同時に夫が単身赴任につき3歳の息子と1歳の娘のワンオペ育児中のフルタイムワーキングマザーです。

働く母の「家事と育児の時間割」として、ワンオペタイムスケジュールについてまとめてみました。

私なりに工夫している点は『法則』として下記にまとめましたので併せてご覧ください。

ワンオペでもできる!働くママの「家事育児の時間割」私の法則7つ~終業後編~

【法則4】「リストアップ」でお買い物は効率よく!

仕事が終わったらすぐに保育園に子どもたちを迎えに行きます。買い物の日はお迎えの前に。買い物は週2回以下です。

買う物を事前にリストアップしておき、短時間で済ませます。

【法則5】「就寝時間から逆算」して行動する

我が家は入浴→夕食の順番です。

人間の身体は体温が下がるとともに眠くなるといった性質があるので、就寝時間から考えて、先にお風呂に入ります。

【法則6】夕食作りは「作りおきで時短」する

夕食作りは15分を目標にしています。

作りおきや下ごしらえをフル活用するので、これについては余裕でクリアです。

週末時間があるときは手の込んだものを作ることもありますが、平日は早さを重視しています。

ゆきさんの作りおき

【法則7】子どもが寝たあとは「2度目の自分時間」

子どもたちが寝た後は自分時間として好きなことをします。

しかし、眠たいときは思い切って寝るようにします。無理して起きておくことはしません。かわりに、次の日早起きすることで、好循環がうまれます。

…私は、これら7つの法則を実行することで、心に余裕がうまれ、子どもたちに「早く早く」と言わないですむようになりました。

これからもワークライフバランスをしっかり考えながら、家事も育児も楽しみたいと思います。

※前編は「余裕は作れる!働くママの『家事育児の時間割』私の法則7つ~朝時間編~」 >> https://asajikan.jp/article/149768

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

ゆきさん(フルタイムワーキングマザー@ワンオペ育児中)

1月より仕事復帰&夫が単身赴任につき3歳の息子と1歳の娘のワンオペ育児中のフルタイムワーキングマザーです。「働く母の家事と育児の時間割 」を自身のInstagramで紹介しています♪また、作りおきについても好評連載中◎

■Instagram:@snow_drip

朝美人アンバサダー2018のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2018)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング