大人になっても大切にしたい☆「七夕」にやりたいこと3つ

七夕

7月7日:今日は「七夕」

一年に一度の七夕!七夕と聞くと、なんだか本格的な夏が来たな〜という気がしませんか?

特にお子様がいるおうちでは、七夕にちなんだ食事を作ったり、笹の葉に短冊を飾る方も多いかと思います。

今日は、大人になっても大切にしたい!七夕にやりたいことについて♪

おさらいしよう!「七夕」にやりたいこと3つ♪

短冊を飾る!

まず行いたいのが「笹」の準備ですよね。

七夕シーズンでは、ホームセンターや花屋さんで笹を販売しているところが多いそうです。おうちで使うのにぴったりなサイズを探してみてくださいね。

笹を飾ったら、お願いごとを書いた短冊を結んで飾りつけていきます。短冊だけではなく、折り紙などで飾りを作って吊るして、華やかにするのがおすすめ☆

お願いごとは、ぱっと思いついたことを書いてもいいですし、年始に立てた目標と進捗を振り返って、まだ叶っていないことを書いてみると、再びやる気がアップするかも!?

七夕メニューを食べる!

七夕の行事食は「そうめん」といわれています。茹でるだけで簡単に完成し、暑い日でもツルッと食べられますよね。

めんつゆにつけて食べるだけでもOKですが、輪切りにしたオクラを星に見たてて飾ったり、ハムを星型に抜いてトッピングするのも◎

また、薄焼き卵を星型に抜いて飾ったり、錦糸卵を天の川にみたてて飾ったちらし寿司、星型で抜いたゼリーなども七夕には人気。

せっかくの週末。今日のおうちごはんに、ぜひ工夫してみてくださいね。

夜空を眺めてみる!

雨が多いシーズンなので、なかなか見られないことが多いですが、やっぱり見たいのが「天の川」!

織姫と彦星が出会えることを祈って、キレイな星空を眺めてみて!

***

社会人になると、なかなか行事を祝うことが少なくなってしまいますよね…。そのためだんだんと「いつも何をしていたんだっけ?」と思うことも…。

でも、少しでも行事に関係することを行うだけで、毎日がぐっと濃くなる気がします。

ドキッとした方、ぜひ今日の七夕を祝ってみてくださいね♪

「七夕」とは?

牽牛と織女が天の川を渡って年に一度だけ会うことができたという中国の伝説に登場するのが7月7日。この伝説が日本に伝えられたのは奈良時代だが、それが日本の七夕信仰と結びついて、年中行事の七夕へと発展したといわれる。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング