年末年始の食べすぎ解消★お粥で朝ごはん

おはようございます♬

前回の「元旦蕎麦・二日餅・三日とろろ」の
記事といい、本日の記事といい
とてもアメリカにいるとは思えない』純和風』な
投稿を続けていますが、ご容赦ください…( ;∀;)

今朝は、年末年始の食べすぎでぽちゃ増し…
ジーンズがきつくなってしまった去年を鑑みて
年末から『食事調整』にと食べているお粥のお話。

 

 

 

 

 

外で食事のときは、お粥をチョイス。

お粥のいいところは
①ものすごく熱い
(から早食いできない)
②なかなか冷めない
(ますます食べるのに時間がかかる)
③お粥なのでお米の量が普段の食事より少ない
(少ない量で満腹に)
④お店のお粥なので美味しい
(当たり前ですね♬)

自宅で食べるときはこんな感じで
韓国系スーパーマーケットで買ってきた
レトルトお粥。

意外と(?)いい仕事していて
このあわび粥や

 

 

 

 

 

五穀粥

 

 

 

 

 

小豆粥やかぼちゃ粥という
もはやお米入ってないじゃん!
というお粥まであって
そこに常備菜を合わせれば
なんだか豪華に見えてくるから不思議♬
(目の錯覚ですね…ごめんなさいw)

 

 

 

 

 

お粥と常備菜の組み合わせが
はらだ流「食べすぎ調整」朝ごはん。

 

 

 

 

 

たまにお赤飯などを投入してみたり…

 

 

 

 

 

朝はお肉もお魚もいらない。
野菜とお粥で栄養チャージ。

レトルトと常備菜のコンビだから
準備も10分かからない、といいことづくめ。

忙しいみなさまにもおすすめしたいと思います♬

まだまだ新年会が続いて、外食が増える1月。
こんな朝食で調整するのもおすすめです♬
それではみなさまどうぞSweetな1日を♡

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング