真っ白な靴をおろして迎える新しい朝

 

おはようございます♬

昨日はにんにくたっぷりのラーメンを食べたせいか
コーヒーをたくさん飲み過ぎたのに
寝る直前に玄米茶を飲んでしまったからか
ほとんど眠れず朝を迎えてしまいました。

このままダラダラと惰眠を貪りたい
そんな衝動に駆られたけれど
今朝は先日届いたアディダスの新しい
スニーカーをおろすのにぴったりのお天気。

10月になるとほとんど雨か曇りのシアトル。
今週は珍しく毎日晴れています。

こうなったら思い切ってベッドを飛び出して
朝の散歩に行くしかなさそうです♬

新しい靴

 

 

 

 

 

まずはお気に入りの近所のこの坂道からスタート♬

スペースニードル

 

 

 

 

遠くにスペースニードルが見えるの
わかりますか?

この坂をぐんぐん下って
ファーマーズマーケットへ。

ここでは直接農家さんから野菜や果物
お肉や卵を買うことができるので
大好きな寄り道コースの1つ。

唐がらしの種類が多くて
未だにどれをどうやって使ったらいいか
わからないんですが見ているだけでも
ちょっぴりハッピーになりません?

ファーマーズマーケット

 

 

 

 

かぶやにんじんに似ているだけれど
一体全体これはなに?
って野菜もたくさんあるので
おススメのレシピを聞きながら
買い物するのもまた楽しかったりします。

Sunday Market

 

 

 

 

最近はこの農家さんのトマトがお気に入り❤

アメリカのトマトって
あまり美味しくないと思っていたけれど
実はちゃんと農家さんから買うと
日本のモノにも負けないくらい
甘くて美味しいことに気付きました♬

農家から直接買い物

 

 

 

 

せっかくなのでこのまま
近所のベーカリーへ。

ああ、なんか10月のシアトルには珍しく
パーフェクトな朝を過ごせて幸せ♡

Cafe Nouveau

 

 

 

 

 

そんなわけで年に一度あるかないかの充実の朝。

新しい靴ってやっぱりすごい力だなぁ。
気温が下がってくるとやる気も少し薄れがち。
そんなときは思い切って歩きやすい
真っ白なスニーカーを買ってみるっていうのはどうでしょう。

すこーしだけ前向きになれる気がするので
おすすめです。

EXIT

 

 

 

 

 

秋も深まり日本は紅葉が素敵な季節でしょうねぇ。
それではみなさまどうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング