朝ランでピンクリボン活動に参加!「NBピンクリボン ランニングチャレンジ2017」開催中☆

暑くも寒くもなく、朝ランに最適な季節になりましたね!東京マラソンの抽選結果も発表されたようで、「夏の間は走ってなかったけど、そろそろ再開したい!」「初心者だけどちょっと走ってみたいな」なんて方も多いのではないでしょうか。

今日は、そんな方のモチベーションアップにもおすすめのピンクリボン活動「NBピンクリボン ランニングチャレンジ2017」をご紹介します!

NB_pinkribbon_A

目指せ10万km!走った距離で寄付できる「NBピンクリボン ランニングチャレンジ2017」開催

アメリカ・ボストンに拠点を置く、日本でも大人気の「ニューバランス」は、米国では1991年から、日本では2005年から乳がん啓発活動のためにピンクリボンイベントへの協賛や、ピンクリボン対象商品を設定しその売上の一部を乳がんの啓発活動に寄付する活動を続けています。

昨年は、社員活動として「NB Pink Ribbon Running Challenge 2016(ピンクリボン ランニングチャレンジ)」を実施。スタッフが10月にランニングをした総走行距離×100円を、NPO法人「Run for the Cure Foundation」(乳がん早期発見啓発活動推進協議会)へ寄付するというチャレンジで133名のスタッフが参加し、月間総走行距離は5718.6kmとなったのだとか!

そこで、2017年は一般の方も参加できるように拡大。スマートフォンアプリさえあれば誰でもこのピンクリボン活動に参加できるようになりました♪

参加者の10月の1ヵ月間のランニング総走行距離×10円が、ニューバランス ジャパンから寄付されるこの活動、目標はみんなで10万km=100万円の寄付!

自分のカラダや心のためだけでなく、寄付もできてしまうなんて…走るモチベーションが上がる気がしませんか?

寄付の方法は簡単!専用アプリを起動して走るだけ

参加方法はとっても簡単。

1) スマートフォンで「STRAVA」アプリをダウンロードし、アカウントを作成します

2)「STRAVA」内にあるクラブ「NB Pink Ribbon Running Challenge 2017」に参加します

3) クラブに登録したら、10月の1ヵ月間のランニング時にアプリを起動しましょう

10月の1ヵ月終了後に、参加者の皆さんの総走行距離をカウントし、1㎞10円でニューバランス ジャパンから「Run for the cure foundation」へ寄付がされます。

※STRAVAアプリでは走行した場所が記録されます。走行の開始、終了地点が自宅等の近くである場合、半径500m~1㎞以内を他のユーザーに非表示にすることができます。プライバシー設定をご利用ください(PCでの設定)

STRAVA「NB Pink Ribbon Running Challenge 2017」 >>

「STRAVA」iPhoneアプリダウンロード >>

「STRAVA」Androidアプリダウンロード >>

ニューバランス ジャパンのピンクリボン活動詳細 >>

すでに10月は始まっているので、今すぐにでもチャレンジに参加できますよ!日頃ランニングをしている方も、これからしてみたいと思っている方も、10月の朝ランをニューバランスと共にピンクリボン活動につなげてみませんか♪

「ニューバランス ジャパン」ホームページへ >>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のイベント情報

朝市やマルシェなど、早起きして行きたくなるおでかけスポット
Written by

小原由美子(編集部)

等身大の自分でいられるよう気持ちに素直に心地よくカラダのサインに応じた食事を頂いたり、シンプルな暮らし方で毎日を過ごしています。外国や日本の文化に触れている時、美しい景色を見つけた時がとてもhappy! アフリカやアジアへ給食を届けるプログラムに参加、世界中の子供達が笑顔で暮らせることを願っています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング