今日から「菌活」!腸内環境の改善にオススメの食材5つ

cc12a95b6d2f42ec3de8fa60ed49f35c_s

5月24日:今日は「菌活の日」

「菌活」とは、身体に良い菌を積極的に食生活に取り入れること。取り入れることで、腸内環境を改善したり、免疫力アップ、美肌効果、便秘解消など嬉しい効果があるそうですよ♪

でも、具体的にはどんなものを食べたらいいのでしょうか?今日は「菌活」におすすめの食材をご紹介します。

美腸をめざそ♪「菌活」オススメ食材5つ

  • ヨーグルト

乳酸菌が含まれているヨーグルトは、腸内環境の改善にも効果効果あり!朝食やおやつなどに、そのままで手軽に食べられるので、忙しい朝にもぴったり。菌活をはじめるなら、まずは簡単なヨーグルトからいかがでしょうか?

  • みそ

大豆や米、麦等の穀物に、塩と麹を加えて発酵させたみそ。日本伝統の発酵食品ですよね。イソフラボンやビタミン群が含まれているので、女性に嬉しい効果もあるんですよ。体を温める効果もあるので、お味噌汁なら一日一杯を目標に飲みたいですね♪

  • きのこ

きのこには菌類がたっぷり!しかも食物繊維が豊富に含まれていて、腸内環境の改善に大きな効果があるのだそう。また、ボリュームがあるのに低カロリーなので、ダイエットの味方にも♪

  • キムチ

実は「辛~い」だけじゃない!発酵食品のキムチは、体を温める効果がある上、乳酸菌や食物繊維が含まれているので、便秘解消にもうってつけ!

唐辛子に含まれる「カプサイシン」も脂肪燃焼に効果があるのでダイエットにも◎そのままはもちろん、お豆腐にのせて食べたり、炒め物に使ったり、アレンジレシピもたくさんあるのがうれしいですね♪

  • 納豆

手軽に食べられる「菌活」食材。良質なたんぱく質でもあり、血液をサラサラにしたり、便秘解消にも効果あり!しかも納豆+キムチの組み合わせで食べると、乳酸菌の増殖を促進し、腸内環境を整える効果がアップするそうです!ぜひ、朝ごはんのメニューに追加したいですよね♪

…いかがでしょうか?

「菌活」という言葉に実はあまり馴染みがなかったけれど…美腸効果を知れば知るほど、私も実践したくなってきました!ヨーグルト、みそ、納豆など、朝ごはんにもぴったりな食材もあるので、今日から早速「菌活」朝ごはん、始めてみませんかー?

「菌活の日」とは?

長野県長野市に本社を置き、最初に「菌活」という言葉を生み出したきのこ総合企業のホクト株式会社が制定。菌そのものだけを食べる唯一の食材の「きのこ」。その栄養素や効果効能を生かして、美容や健康のために一年を通じて菌を積極的に摂り入れる「菌活」で健康に過ごしてもらうのが目的。日付は同社がテレビコマーシャルで「菌活」という言葉を初めて全国発信した2013年5月24日にちなんで。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪http://apple.co/1pWvasG

「朝時間.jp」iPhoneアプリをダウンロード >>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング