おはようございます♬

以前に書いたことがありますが
私の住むシアトル
実はその緯度は樺太より北にあるのにも関わらず
雪が降ることは年に数回。
積もることも稀なことだったのですが

珍しく、今年は何度か積もって
昨夜が4回目となりそうです。
winter

 

 

 

 

 

 

昨夜も散歩に行ったというのに
シアトル人は雪が降ると何が何でも外に散歩に行きたい
(そして夏になると何が何でも外でご飯が食べたい)ものΣ(゚Д゚)

ちなみに写真は年末の、真夜中の雪のシアトル。
そう言えば日本語の真夜中を
英語だと『Midnight』と思う方多いと思うのですが
実はこれ『深夜0時』という意味。

英語で真夜中=夜の遅い時間は英語では
in the middle of the night
またはearly morning と言います。

bed room

 

 

 

 

 

 

先日「朝時間.jp」で紹介していた
朝、目覚めるのが楽しみになる 心地よくセンスのいいベッドルームの作り方』
そのままマネして無印で買った寝具の寝心地が最高なので
ベッドから出たくない病が発症中ですが

今朝も早起きして、これから散歩に行って来ようと思います♬

こんな風に雪が降るのも
今シーズンはこれが最後だろうなと思いながら
美味しいコーヒーを買って、気持ちの良い空気を吸って
1日が始まるとなんだかとっても得した気分( *´艸`)

3月も始まって、お別れのシーズンの始まりです。
みなさま、どうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング