BLOG

「朝カレーダイエット」の魅力とは?!

今年も終わりだなんて。早すぎませんか???

と思っているのは私だけ・・・?

 

暴飲暴食されてませんか??

アルコール増えてませんか??

年末なのでこの時期独特のお悩みを解消できるかもしれない!

朝カレーについてご紹介をさせていただきます。

 

 

日本のカレー

 

一年で一番楽しい時に、ダイエットの事を考えなけれなならないのも辛いところですが、

この調子で行くと、年始も食べてばかりになりそうなので、やっぱり必要!ダイエット。

朝カレーを食べる事で、健康的な食生活へとリセットできたらいいですね!

 

なぜ朝カレーを食べる事が効果的なのかというと・・・

体内時計は1日約25時間周期といわれていて、そのままでは少しズレが生じます。
その体内時計のズレを修正するためには、朝食が必要不可欠になります。

さらに、朝にスパイスを上手に使ったカレーを食べることで、

食欲を刺激することができます。
その結果、代謝のよい体になり、疲れにくくなったり、

冷え改善効果が期待できるんです。

生活や食材に制限があるダイエットは、疲労やストレスから活動量も減ってきてしまい、
エネルギー消費が減ることで逆効果になることもあります。

カレーに含まれているスパイスには脂肪燃焼、代謝アップ、デトックスなどの効果が証明されています。
スパイスを使うと、さまざまな風味で料理をグレードアップすることができ、
美味しく食べながらも体力を落とさずにダイエットすることが可能です。

そのカレーに含まれているダイエットや美容と密接なスパイスというと?
=これらのスパイス。

ターメリック・・・うこんの根茎。肝機能を上げて、コレステロールや中性脂肪を減らす。強力な抗酸化力で美肌効果、認知症予防効果も期待できる。
レッドペッパー・・・赤とうがらしの実。強い辛みが特徴。体温を上げ、代謝を促進し脂肪燃焼を助ける。
クミン・・・クミンの種子。強い香りでカレーの主要スパイス。消化促進、脂肪燃焼作用があり、近年ダイエット効果が検証され注目を集めている。
シナモン・・・桂皮の樹皮。別名【ニッキ】とも呼ばれ、独特の香りを生かし菓子や煮物の隠し味にも使われる。発汗作用、中性脂肪、コレステロールを低減させる。

 

 

ご興味もっていただけましたら是非参考にしていただけたら嬉しいです!!

私は常にスパイス摂取なので、なんだかいつもダイエットしてるみたいですよね。

 

本年も楽しくこの連載を楽しんでくださった皆様、本当にありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

素敵な年末年始をお過ごしくださいませ。

大平美弥

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

スパイスライフアドバイザー大平美弥 魅惑的♪スパイスのある生活

公式ブログ
スパイスを使って心地よく過ごす、のんびり朝時間
Written by

大平美弥

 

スパイスライフアドバイザー
フードアナリスト
ディーコーディネーター

料理家の母に育つ。銀行、證券会社にてOLを経験。趣味の食べ歩きから、食にかかわる仕事をしたいとスパイスコーディネーター協会理事長武政三男氏に師事。スパイスコーディネーターマスターを取得。
その後、スパイスライフアドバイザーとして「Miya Spice Salon」を主宰。体内ロハスアカデミー講師、モーニングアカデミア講師を務める。都内及び主宰するサロンにて講習を行う傍ら、“スパイス☆ガールズ”リーダーとしてその活動の企画運営を行う。「スパイスのある素敵な生活」を提案し、メニュー開発、執筆なども行う。スパイスビューティー協会代表でもあり、「スパイスビューティー」をキーワードとして活動中。ブログ「みやぞう天国」も更新中!

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング