今年らしくアップデート☆プチプラ「ハイウエストデニム」着回し3コーデ

 

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」にて、皆さまの朝のヒントとなるような、プチプラコーディネート術を楽しみながらお届け出来たらと思っています。


ワードローブの中に1枚はある「デニム」

デニムは流行りすたりなく、毎年使える便利アイテムの1つですよね。ただ、定期的にアップデートしないと、コーディネートがぼやけてしまうアイテムでもあります。

そして、今年らしいデニムと言えば、なんといっても「ハイウエストデニム」。たくさんのブランドからハイウエストデニムが出てきていますが、「コーデに取り入れるのが難しそう…」という声も聞きます。

…ところが!意外にいつものコーデにプラスするだけでもOKなんですよ☆去年まで着ていたデニムコーデのデニムを、そのままハイウエストデニムに変えるだけでも◎

今年はハイウエストに加え、シルエットにゆとりのある古着風のシルエットが主流です。今回は、ハイウエストデニムを使って、カジュアルから少しきれい目まで雰囲気を変えつつ、3パターン着回していきます♪

【ハイウエストデニムコーデ Vol.1】トレンドのゆるニットをプラス、カジュアルコーデ☆

IMG_3994今の季節ならではの、ガウンタイプのニットを合わせたコーデです。

Tシャツの裾はINして、ハイウエスト部分を見せて☆ブラウン~ボルドーと秋色を散りばめて、温かみも出してみました。

ハイウエストで、シルエットがゆったりめのデニムの時は、足元は軽めにしないともっさりした感じになってしまいます。足元は、ヒールか、ぺたんこの時はバレエシューズのような甲が見えるタイプがオススメです♪

【ハイウエストデニムコーデ Vol.2】ゆったりネルシャツで今年風

IMG_3995続いてもカジュアルコーデ。チェックのネルシャツにデニムの、定番コーデです。

ネルシャツも、デニムと同様に「例年よりキモチゆったりめ」が今年の気分♪この時、ネルシャツのベースを寒色使っている色の数が少ないものを選ぶと、大人っぽく着こなせますよ。

上下共にアイテムがベーシックだけに、小物で印象が変えられるコーディネートでもあります。

ここではスウェードの小物を中心に、秋を意識してみましたが、バッグとパンプスをカッチリした雰囲気のものにして、ジャケットを羽織ってみると、カジュアル度をおさえてきれいめにも着られますよ。ぜひお試し下さいね☆

【ハイウエストデニムコーデ Vol.3】ワントーンできれい目デニムコーデ☆

IMG_3993最後は、きれいめ寄りのコーデです。

ゆったりめのデニムにジレを足す時は、あまりナチュラル感の強いジレを持ってくると子供ぽくなるので、少しキリっとした印象のものを合わせるのがオススメ☆

ニットとジレをネイビーにしてみましたが、あまり色を沢山使わないことが大人らしく着こなせるコツです。

ここではパンプスをカモフラージュ柄にしてみましたが、小物のどこかに柄物を1つ入れて遊び心を足してみても♪

今日のプチプラitem

Vol.1 ニット/H&M、デニム/ZARA☆、Tシャツ/UniqloU☆

Vol.2 ネルシャツ/UNIQLO☆、デニム/ZARA☆

Vol.3 デニム/ZARA☆

※☆印は今期取扱いのものです

 着こなしpoint

ハイウエストデニム、いつものコーディネートにプラスして、デニムコーデを今年らしくアップデートしてみては?

合わせ方によって、だいぶ雰囲気も変えれるので、試し甲斐のあるアイテムですよ♪


お読み頂き有難うございました。ではではまた来週☆

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

プチプラで楽しむファッションコーデ術

人気パーソナルスタイリストが紹介するトレンドやシーンに合わせたプチプラコーデ術
Written by

高橋 愛

パーソナルスタイリスト。
服飾大学でデザイン、縫製を中心にカラーや繊維など多岐に渡りファッションについて学ぶ。その後は10年間アパレル業に携わる。結婚、出産を経て、『内面プラス外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい』との思いでパーソナルスタイリストとして独立。現在はパーソナルスタイリスト、ファッションコラムニストとしても活動中です。
◆高橋愛オフィシャルホームページhttp://aitakahashi-realclothes.com/
LINE公式ブログhttp://lineblog.me/takahashiai/
Amebaオフィシャルブログhttp://ameblo.jp/real-clothes-ai/
shop :http://realclothes.buyshop.jp
「暮らしニスタ」コラム(2017年5月連載終了)http://kurashinista.jp/user_page/writer/7757

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング