Mame Kurogouchiとコラボ!UNIQLO「3Dリブロングスカート」着回しコーデ3つ

 

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

おはようございます。パーソナルスタイリストの高橋愛です。

先日UNIQLOから発売された「mame kurogouchi」コラボ、もうチェックしましたか?注目のコラボなので「待ってました〜!」という方も多かったかもしれません。

今日は、たくさんあるコラボアイテムの中から、手持ちのアイテムと合わせやすい「スカート」をチョイス!秋冬のおすすめ着回しコーデをお届けします。

【Vol.1】リブスカートの腰回りはざっくりニットでカバー可能

Uniqlo and Mame Kurogouchiの「3Dリブロングスカート」

今回着回すのは、Uniqlo and Mame Kurogouchiの「3Dリブロングスカート」です。

これは数あるアイテムの中でもすぐ着ることができ、おそらく1番出番の多いアイテムになるのでは?と思っています。

リブのスカートは身体のラインを拾うから、ちょっと苦手….そんな方でも、ご心配なく。秋冬には、ざっくりニットという救世主が存在します!

トップスにざっくりとしたニットを着ると、腰まわりのフィット感を隠せますよ。

ざっくりニット自体のボリュームが気になる方は、Vネックなど、首やお顔まわりがスッキリしたものを選んでみてください♪

【Vol.2】カーディガンやショートブーツですっきり

Uniqlo and Mame Kurogouchiの「3Dリブロングスカート」

1つめと同じ大きめのざっくりニットでも、カーディガンを選ぶと、縦にラインが入ることでスラッと見える効果も。

さらに、ショートブーツとスカートを繋げたスタイリングにすると、ますます縦に目線がいくので、スッキリ度がより上がってきます。

この着こなしのように、この秋冬の注目カラーの1つ、パープルをポイントで入れる着こなしもおすすめ。今年っぽいコーディネートにまとまりますよ!

【Vol.3】柔らかカラーのスウェットも好相性

Uniqlo and Mame Kurogouchiの「3Dリブロングスカート」

最後はスウェットを合わせたコーディネートです。

スウェットってかなりメンズライクな感じになるんじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、実は色によってカジュアル度がぐっと下がります。

アイボリーやベージュをはじめとした柔らかな色調のものを選ぶと、スウェットのカジュアル度が一気に下がって、きれいめ派さんでも着やすくなると思います。

リブスカートと合わせるときは、ニットと同じように大きめサイズを選ぶのがおすすめ。おしゃれさも体型カバーも叶いますよ。

今日のプチプラitems

Vol.1  スカート/UNIQLO×mame

Vol.2  スカート/UNIQLO×mame、カーディガン/UNIQLO☆、カットソー/GU☆、ブーツ/GU☆

Vol.3  スカート/UNIQLO×mame、トレーナー/UNIQLO☆、ブーツ/GU☆

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

いかがでしたか?

リブのロングスカートは、買ったら今すぐ!そして長い季節活躍できるアイテムです。

ぜひお店でチェックしてみてくださいね。

◆高橋愛Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/

◆高橋愛Instagram:@ai.takahashi328

☆この連載は【毎週水曜日】更新です。来週もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

プチプラで楽しむファッションコーデ術

人気パーソナルスタイリストが紹介するトレンドやシーンに合わせたプチプラコーデ術
Written by

高橋 愛

パーソナルスタイリスト。
服飾大学でデザイン、縫製を中心にカラーや繊維など多岐に渡りファッションについて学ぶ。その後は10年間アパレル業に携わる。結婚、出産を経て、『内面プラス外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい』との思いでパーソナルスタイリストとして独立。現在はパーソナルスタイリスト、ファッションコラムニストとしても活動中です。
◆高橋愛オフィシャルホームページhttp://aitakahashi-realclothes.com/
LINE公式ブログhttp://lineblog.me/takahashiai/
Amebaオフィシャルブログhttp://ameblo.jp/real-clothes-ai/
shop :http://realclothes.buyshop.jp
「暮らしニスタ」コラム(2017年5月連載終了)http://kurashinista.jp/user_page/writer/7757

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング