【横浜・元町】オリジナリティ溢れるあんぱんが美味!路地裏のパン屋さん「O to U(オー ト ウー)」

 

(編集部より)新型コロナウイルス感染拡大を受けて緊急事態宣言が発出されている地域では不要不急の外出自粛が要請されています。外出のご判断は国及び自治体の方針に沿って行ってください。また、緊急事態宣言の影響で営業時間・定休日が変更になっている場合がございます。お出かけの際は事前にご確認ください。(※本記事の取材は、緊急事態宣言発出前に行われたものです)

おはようございます。10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアの片山智香子です。この連載では、朝から元気になれる美味しいパン屋さんやカフェを紹介します!

【横浜・元町】オリジナリティ溢れるあんぱんが美味!路地裏のパン屋さん「O to U(オー ト ウー)」

【横浜・元町】小路にある可愛いパン屋さん「O to U(オー ト ウー)」

みなとみらい線の元町・中華街駅から徒歩3分。ウチキパンを右手にみて、少し坂を上る気持ちで横浜外人墓地方面に向かって歩いて行く道すがらに「Motomachi bakery O to U」はあります。

【横浜・元町】小路にある可愛いパン屋さん「O to U(オー ト ウー)」

「表と裏」をコンセプトに様々な素材のパンを作っていることから「O to U」という店名にしたようです。




階段を上がった2階部分にお店があり、パッと見、外観からはパン屋さんぽくないのですが…、結構ひっきりなしにお客さんが出入りしているのと、階段上に看板があるので、見つけることは難しくないと思います。

【横浜・元町】小路にある可愛いパン屋さん「O to U(オー ト ウー)」

入ってすぐ目の前にトレーとトングがあり、食パン型のトレーにパンを買う前から気分が上がります!(数をあまりのせられないのが難点ではあるのだけれど(笑))

【横浜・元町】小路にある可愛いパン屋さん「O to U(オー ト ウー)」

小ぶりなパンが多く、一つ一つが愛おしいくらい可愛い。無造作に陶器のようなバケツに入れられたハード系のパンも捨てがたかったのですが…

今回はヴィジュアルに惹かれて、2つのパンを購入してみました。

たまごぱん

たまごぱん

パンはもっちりとヒキがあり、表面の雰囲気や生地そのものの旨味から「天然酵母を使っているのかしら?」という印象でした(確認していないので分かりません)

たまごぱん

手のひらにのるくらいのサイズで、縦に入った切り込みにクラッシュしたゆで玉子ディップがたっぷり。ディップに時折入っているグリーンが、味からだけではちょっと分からなかったのですが(こちらも次回伺った際に聞きたい!)これがアクセントになっていておいしかったです。

あんぱん

あんぱん

もう一つは、あんぱん。まず、ひらがなで書かれた「あんぱん」の帯が可愛い(笑)ブリオッシュ生地に自家製の粒あんがサンドされています。

あんぱん

この粒あんが独特で。そこまで「甘い!」という感じはしません。それよりも小豆の素材そのものの味をかなり生かしている印象で、ブリオッシュ生地と一緒に食べると、他では食べたことのないオリジナルな味わいで…見事にハマりました!

このあんぱんは、ぜひ一度食べてみてもらいたい!そう感じた一品です。

店内に1組のテーブル&椅子、ベンチなどイートインスペースがあるのはあるのですが、元町は近くに公園があるので「外パン」するのもおすすめ。

近くでいうと、みなとの見える丘公園がありますが、個人的には海が目の前に見える山下公園で食べるのが好きです。

Motomachi bakery O to U

住所:神奈川県横浜市中区1-54-2F
営業時間:9:00~17:00(無くなり次第閉店)
定休日:月・火

★本連載は隔週金曜日でお届けしています。緊急事態宣言発出により取材が困難になった場合は、記事公開がお休みまたは延期になる可能性がございます。予めご了承ください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

パンマニア片山智香子のおいしいパン屋ガイド

10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニアによるパン屋さんレポート♪
Written by

パンマニア 片山智香子

パンマニア、パン料理研究家
http://panyameguri.jimdo.com/
10,000個以上のパンを食べ歩いたパンマニア。全国のパンを紹介する日本最大級コミュニティ『パン屋さんめぐりの会』を主宰。著書に『ボウルで3分こねるだけ!ラク!早!カンタン!おうちパン』(学研)『愛しのパン』(洋泉社)がある。最近では、テレビ、ラジオ、雑誌などメディアでも活躍中。
連載記事一覧

朝カフェ案内の人気ランキング